東京でおすすめのフランス語教室・スクールを比較!オンライン受講も

語学が趣味という方の中には、「英語のほかにも、色々な言語を習得したい」「言語を通して、海外の文化に触れたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。また、ビジネスパーソンの中には、今後のキャリアアップのために、フランス語の習得を目指している方もいるでしょう。

東京都内には多くのフランス語教室・スクールがあり、さらに近年は校舎とオンラインの両方でレッスンを提供するスクールも増えています。

今回は、東京でフランス語を学びたい方におすすめのスクールやサービスをご紹介します。それぞれの特徴についてまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

東京でおすすめのフランス語教室・スクール

※記事内の情報は、2022年9月時点のものです
※記載されている料金はすべて税込表記です。また、各スクールの所在地は、東京でフランス語コースを提供している校舎を掲載しています。

レッスン満足度98.6%!使えるフランス語を学ぶ「ベルリッツ」

国内5,500社以上への導入実績があり、レッスン満足度も98.6%と、その指導力の高さに定評があるベルリッツ。都内では2022年9月現在、23校でフランス語コースが開講されています。また、完全オンラインでの受講や、オンラインと教室を組み合わせた受講も可能です。

ベルリッツでは、フランス語初心者から上級者、プロフェッショナルレベルまで、幅広い学習者に対応。10段階のレベル設定がされており、それぞれが目指すゴールに最適なカリキュラムで学習できます。たとえば、基礎コースの場合には、自己紹介や道順についての質問、レストランでの食事の注文など、3ヶ月で、日常生活の様々な場面で使えるフランス語の習得を目指せます。さらに、家族や友人、同僚との受講といった要望に柔軟に対応してもらえる点も、ベルリッツの特徴です。

ベルリッツでは、対面とオンラインの両方で、無料体験レッスンが提供されています。

スクール名 ベルリッツ
所在地 赤坂、赤羽、池袋、市ヶ谷、上野、大手町、御茶ノ水、表参道、吉祥寺、三軒茶屋、品川、自由が丘、新宿、成城、立川、多摩センター、調布、中目黒、日本橋、練馬、目黒、六本木、有楽町
※オンラインでの受講も可能です。
受講料金 入学金:33,000円、レッスン単価:4,000円台~

≪教材費0円+40レッスンプラン 特別料金!4月30日まで≫


品質保証制度付!フランス語のマンツーマンレッスン「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」

全国に80校以上を展開する「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」は、1回あたり5,000円台~という手頃な料金で、フランス語のマンツーマンレッスンを受けられるスクールです。東京都内では2022年9月現在、新宿、銀座、池袋の3校でフランス語の対面レッスンが提供されています。(また、渋谷や吉祥寺などの都内8校では、校舎にて、フランス語のオンラインレッスンを受けられます。)自宅などから完全オンラインでレッスンを受講することも可能です。

レッスン中のポイントはすべて、講師がその場で素早く記録。受講生はメモをとる必要がないため、会話に集中できるのが特徴です。さらに、学んだ内容をいつでも効率的に復習できるよう、レッスン録音システムが採用されています。サービスに自信を持つロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、「品質保証制度」も設けられています。万一、レッスンに満足できなかった場合には、レッスン後24時間以内にその旨を伝えると、レッスン1回に対し1回の保証を受けられます。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターでは、対面・オンラインの両方で、フランス語の無料体験レッスンが提供されています。

スクール名 ロゼッタストーン・ラーニングセンター
所在地 対面レッスン:新宿本校、銀座本校、池袋本校 
校舎でのオンラインレッスン:渋谷校、吉祥寺駅前校、大井町校、調布校、立川校、錦糸町校、赤羽ビビオ校、町田校
※自宅などから、完全オンラインでの受講も可能です。
受講料金 入学金:33,000円、レッスン単価:5,000円台~

フランスの文化・歴史を学べる月払いコースもある「ECC外語学院」

全国に140校以上を展開するECC外語学院では、英語だけでなく、フランス語でも多彩なコースが用意されているのが特徴です。また、オンラインレッスンも開講されています。

レッスンは、学習内容をオーダーメイドできる「マンツーマンレッスン」のほか、少人数・担任制の「レギュラーコース」、文化や歴史についても学べる「月払いコース」、入会金不要の「3回トライアルコース」などがあり、フランス語レベルや学習目的、予算などに合わせて選択が可能。レギュラーコースでは、初心者から上級者まで6段階にレベル分けがされており、各レベルに設定されている目標をクリアしながら、着実にステップアップを目指せます。

ECC外語学院では、校舎とオンラインの両方で、無料カウンセリングを受けられます。

スクール名 ECC外語学院
所在地 田町、銀座、目黒、阪急大井町ガーデン、新宿本校、池袋西口、二子玉川ライズ、ロッテシティ錦糸町、日暮里、北千住
※オンラインでの受講も可能です。
受講料金 入学金:22,000円 受講料目安:1ヶ月 9,268円~(月払い フランス語コースの場合) ※入学金・教材費・諸経費(システム管理費)別途必要

入会金不要!月謝制でフランス語を学べる「NOVA」

大手英会話スクールのNOVAでは、英語だけでなく、フランス語や中国語、スペイン語など、多言語のレッスンが提供されています。NOVAでは、月謝制が採用されており、入会金も不要。最大5名までの少人数制グループレッスン(1回40分・月4回)を、月額11,000円という比較的手頃な料金で受講できます。「フランス語を習ってみたいけれど、続けられるか自信がない」という方も、気軽にトライしやすい環境です。

都内では、2022年9月現在、渋谷や銀座、新宿など5校でフランス語レッスンが開講されています。また、オンラインでの受講も可能です。

スクール名 NOVA
所在地 渋谷校、新宿西口校、御茶ノ水校、銀座校、池袋東口校
※オンラインでの受講も可能です。
受講料金 入学金:0円、受講料:月4回 月額11,000円~

1973年創業の老舗語学学校「バークレーハウス語学センター」

東京・市ヶ谷にある「バークレーハウス語学センター」は、1973年に創業された老舗語学学校です。長年の教授実績を持つバークレーハウスでは語学から異文化理解までを指導。国内の大手企業や教育機関、官公庁などにも、多数のプログラムが採用されています。

バークレーハウスでは、フランス語をはじめ、英語やスペイン語など、40カ国以上の言語を取り扱っています。レッスンは、一人ひとりの受講生の状況に応じてカスタマイズしてもらえ、校舎とオンラインの両方で受講が可能。さらに、日本人講師、ネイティブ講師を選択できるので、フランス語での会話にまだ自信がない方でも安心です。

スクール名 バークレーハウス語学センター
所在地 市ヶ谷
※オンラインでの受講も可能です。
受講料金 入学金:22,000円、レッスン単価:16,060円~(※1回2時間)

マンツーマンレッスンが3,040円~!フランス語&英語を学べる「ネス外国語会話」

ネス外国語会話は、フランス語・英語のマンツーマンレッスンを、1回3,040円~という価格で受けられるスクールです。同一プラン内で、フランス語と英語のレッスン回数を、受講生自身で自由に配分できるのが特徴。約3割の受講生が、フランス語と英語を学んでいます。手頃な料金でありながら、講師の採用率は2%台と、提供するレッスン品質にもこだわりがあるスクールです。

東京都内4カ所(新宿、新橋、水道橋、浅草)と、新潟市内1カ所の計5校があり、レッスンごとに場所の選択が可能。さらに、オンラインでも受講できます。

スクール名 ネス外国語会話
所在地 新宿、新橋、水道橋、浅草、新潟
※オンラインでの受講も可能です。
受講料金 入学金(登録料):30,000円、レッスン単価:3,040円台~

まとめ

今回は、東京でおすすめのフランス語教室・スクールをご紹介しました。一口に「フランス語を学びたい」といっても、学習の理由や目的は一人ひとり異なるもの。各サービスの内容や指導スタイル、受講期間や料金などを比較しながら、ぜひニーズに合った1校を選んでみてください。

【関連ページ】フランス系企業の特徴は?外資系に強い転職エージェント、求人サイトも紹介【国別企業一覧】

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む皆様に向けて、おすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事、転職や海外就職に役立つ情報などをご紹介しています。
TwitterFacebook