「絶賛発売中!」よくある宣伝フレーズはこう訳す【通訳者も悩む日本語表現】

みなさん、こんにちは!今回の日本語表現のテーマは、身の回りでよく目にする宣伝フレーズです。

「絶賛発売中」「もれなくプレゼント」「この機会をお見逃しなく」・・・きっと誰でも一度は聞いたことがある表現ですよね。このように頭に残りやすいようにまとまった日本語こそ、英語でどう言えばよいのか気になるのではないでしょうか。そこで今回は、これらの3つの表現の英訳例をご紹介します。

絶賛発売中の特別限定Tシャツをお買い上げのみなさまに、今ならオリジナルステッカーをもれなくプレゼントこの機会をお見逃しなく!」

Act now and receive an original sticker as a free gift when you purchase the long-awaited limited-edition T-shirt, on sale now. Don’t miss your chance!

  • long-awaited = 待望の

「絶賛」発売中や「好評」発売中などは、宣伝のための誇張表現ですよね。まったく同じ意味ではありませんが、英語では「皆さんお待ちかねの…」といったニュアンスを持つlong-awaitedがよく使われます。

  • Act now and receive 〇〇 as a free gift = 今ならもれなくプレゼント

Act now andは、「今なら…」「今すぐ~すると…」という英語の宣伝フレーズです。「もれなくプレゼント」は、receive ○○ as a free gift(○○を無料でもらおう)という表現が使えます。

  • Don’t miss your chance. = この機会をお見逃しなく

「この機会」と聞くと、this chanceと言ってしまいたくなりますよね。this chanceでももちろん自然な英語ですが、このような宣伝文句では、購買意欲を掻き立てるねらいから、your chance(あなたのためだけのチャンス)とthisではなくyourを使った表現がよく使われます。

通訳エージェントによる英語学習コンテンツをお届け

【通訳者も悩む日本語表現】シリーズは、7,500名以上の通訳・翻訳者で1,700社以上のグローバル企業に語学サービスを提供してきた通訳・翻訳エージェント大手の 株式会社テンナイン・コミュニケーションによる英語学習コラムです。通訳者も思わず唸ってしまうような英語に訳しづらい身近な表現や流行りの現代用語などについて、「こう訳す!」という英訳をご紹介していきます。

通訳エージェントが開発した「One Month Program」とは

テンナイン・コミュニケーションでは、独自に開発したビジネスパーソン向けの1ヶ月間限定の短期集中型パーソナルトレーニングプログラム「One Month Program」を提供しています。「一生で一番、英語を伸ばす1ヶ月」をコンセプトに「シャドーイング」や「リプロダクション」といった本格的な通訳トレーニングメソッドを活かした自己学習、「ディクテーション」や「英作文」など毎日の課題提出と添削レポート、そして計8回のネイティブとのプライベートレッスンという組み合わせにより1ヶ月という短期間で効率的に英語力を磨きます。受講期間中は日本人トレーナーとネイティブ講師が専属でつき、学習進捗管理だけではなく課題添削からアドバイスも含めて徹底指導してくれます。数ヶ月以内に海外出張や海外転勤などを控え、最短で最大限の効果を出したいという方に大変おすすめのプログラムです。

※当記事の著作権は、株式会社テンナイン・コミュニケーションに属します。記事中に記載されている文章等の無断転載を禁止します。

The following two tabs change content below.
株式会社テンナイン・コミュニケーション

株式会社テンナイン・コミュニケーション

7,500名以上の通訳・翻訳者を抱え、1,700社以上のグローバル企業に語学サービスを提供してきた大手通訳・翻訳エージェント。「英語で仕事をする人の応援サイトHi!Career」を運営中!