北島康介氏が英語コーチング「PROGRIT」公式アンバサダーに!新CMも一挙公開

英語コーチングプログラム「PROGRIT(プログリット)」は11月6日、アテネオリンピックならびに北京オリンピックの競泳平泳ぎ・金メダリストである北島康介氏の公式アンバサダー就任を発表しました。北島氏は、プロサッカー選手である本田圭佑氏に続く2人目の公式アンバサダー。プログリットは今後、本田圭佑氏と北島康介氏のWアンバサダー体制となります。

本田圭佑氏と北島康介氏がともに受講し、英語学習に取り組んでいる「PROGRIT(プログリット)」は、短期集中型の英語コーチングプログラム。運営する株式会社プログリットは、マッキンゼー出身の岡田祥吾氏とリクルート出身の山碕峻太郎氏によって創業され、「世界で自由に活躍できる人を増やす」をミッションとしています。

プログリットの特徴は、従来の英会話スクールとは異なり、「英語そのものは教えない」ということです。受講生には、高い英語力と問題解決能力を有した専任のコンサルタントがつき、効果的な学習プログラムを提案。さらに、「月80時間」という学習を可能にするため、チャットツールを用いた毎日のやり取りや週1回の面談を通して、スケジュールを徹底管理してくれます。

プログリットは、今回のWアンバサダー体制を記念し、本田圭佑氏が出演する新CM4本、北島康介氏が出演する新CM4本の計8本を一挙公開しました。CMでは、プログリットを実際に受講しているお二人の生の声が聞けることに加え、北島氏が英語のシャドーイングトレーニングに取り組む様子なども垣間見ることができます。

本田圭佑氏 プログリット新CM

「やり抜く力」篇

「無駄をなくす」篇

北島康介氏 プログリット新CM

「科学で効率化」篇

「自習が9割」篇

プログリット公式アンバサダー・北島康介氏のコメント

「現役時代から海外の選手と交流していましたが、英語をもっと話せれば、より深い話ができるのにという場面がありました。これから海外の選手たちが日本に来る時、また海外の選手と話す機会がある時、彼らとより深いコミュニケーションを取って想いを伝えたり、逆に日本のことも伝えられればと思っています。そのためには英語のスキルアップが必要です。プログリットは自分のレベルや進捗に合わせて自分専用のカリキュラムで勉強できるようサポートしてくれるのが心強いと思います。」


本田圭佑氏と北島康介氏が「ツラい」「きつい」と口を揃えながらも、ともに英語力アップを実感しているプログリット。プログリット各校では、英語学習に関する無料カウンセリングを行っています。カウンセリングでは、英語のリスニング力やスピーキング力を「第二言語習得研究」の知見を基に診断。現状の課題や、改善するために効果的な学習内容を示してもらうことができます。

世界を舞台に活躍する本田氏と北島氏が認める英語コーチングの内容に興味がある方や、課題を把握して今後の学習に活かしてみたいという方は、一度無料カウンセリングに足を運んでみてはいかがでしょうか。

【参照サイト】【公式】PROGRIT(プログリット)- 短期で伸びる英語コーチング
【関連ページ】行くだけで価値がある!PROGRIT(プログリット)の無料カウンセリングを体験取材!
【関連ページ】PROGRIT(プログリット)の口コミ・評判

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。