打ち合わせの候補日を尋ねるには?【ビジネス英語メール例文】

※ この記事には広告・PRが含まれています

こんなシチュエーション、お仕事でありませんか?

次回の打ち合わせをセッティングするために、取引先に久々のメールを書きます。こちらの都合を押し付けるような印象を与えてしまうことのないように気をつけながら、打ち合わせ可能な候補日を聞かなければなりません。

ジェシカさん、

長く忙しい夏を過ごされたことと思いますが、休暇は少し取れましたか?

貴社の研修プログラムについてお話を再開できればと思いまして、ご連絡しました。9月12日以降に打ち合わせをするお時間はありますか?ご都合の良い日をいくつか教えていただければ幸いです。

次回、お話を伺うのを楽しみにしております。

英語メールで「打ち合わせの候補日を聞く」お手本を動画でチェック!

打ち合わせの候補日を尋ねる英語メール例文

Hello Jennifer,

I’d imagine you had a tough and long summer but I hope you were able to squeeze in some rest.

I was wondering if we could set up our next meeting to continue our discussion on your company’s training program. Will you have time to meet sometime after the 12th of September? It would be great if you could tell me a few dates that will be convenient for you.

I look forward to catching up with you when we meet next time.

Best,
Kyota


動画では、伝えるべきメッセージとニュアンスを書き手が考えているところから、メールを実際に英語で書く様子までをご覧いただきました。

学んだポイントを早速、英語メールに活用してみましょう!

Bizmates Channel「E-mail Picks」から、ビジネスシーンで役立つ英語メールライティングのポイントをお届け!

「Bizmates Channel」は、ビジネス特化型のオンライン英会話サービス「Bizmates(ビズメイツ)」が手掛ける、ビジネスパーソンのための英語学習動画配信ポータルです。「E-mail Picks」では、ビジネスメールの書き方について、よくあるシーンを元に微妙なニュアンスの伝え方を学べます。

オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」とは?

Bizmatesは、グローバル人材を目指す人のためのビジネス英語に特化したオンライン英会話。講師は学歴、ティーチングスキル、コミュニケーションスキル、人間性に加えて「ビジネス経験」を重視して採用され、受講生はビジネス経験や専攻科目をもとに選んだ講師によるレッスンを受けられます。MBAホルダー含む優秀な講師陣による指導で、ビジネス英語はもちろん、グローバルビジネスで活躍するために必要な実践的なコミュニケーションスキルが身につきます。

※当コンテンツの著作権は、提供元であるビズメイツ株式会社に属します。本文の無断転載はご遠慮ください。