高校生向けコースがある英会話教室・英語塾・コーチングスクール10選

※ この記事には広告・PRが含まれています

学校の授業内容の補習や、英検対策、国内外の大学進学準備、将来仕事で使えるようになど、英語学習に力を入れたいと考える理由は様々です。

今回は、高校生向けコースがある英会話教室・英語塾・英語コーチングスクールについて、各社の特徴やプログラム内容をご紹介します。

目次

高校生向けコースがある英会話教室・英語塾・コーチングスクール

英検対策から海外大学進学まで対応「ベルリッツ」

国内5,500社以上への導入実績があり、レッスン満足度も98.6%と、指導力に定評がある「ベルリッツ」。ベルリッツには、中学生・高校生対象のコース「ベルリッツ・ティーンズ」が用意されています。

「ベルリッツ・ティーンズ」には、基本コースの「スタンダード」のほか、海外大学への進学を目指すなど、よりハイレベルな英語力を身につけたい方に向けた「上級」があります。

ベルリッツのレッスンでは、日本語を一切介しません。1回40分のレッスンでは、外国人講師の指導のもと、英語で考え、話すスキルの習得を目指します。レッスンには、毎回明確なゴールが設定されているので、着実にステップアップを目指せる点も魅力です。

レッスンは、マンツーマンと最大3名までの少人数制グループから選択が可能。マンツーマンの場合は完全オンラインでも受講できます。月謝制プランと回数制プランがあり、予算や受講ペースに応じて選択可能です。

≪「新春キャンペーン」入学金0円 / 短期集中プラン!4月30日まで≫
2月29日までフラッシュカードもプレゼント

※キャンペーンの詳細についてはスクールまでお問い合わせください


ベネッセグループ運営の英語パーソナルジム「ENGLISH COMPANY大学受験部」

「ENGLISH COMPANY大学受験部」は、ベネッセグループが運営する、高校生特化型の英語パーソナルジムです。第二言語習得研究の知見に基づく科学的なトレーニングを通して、「すばやく読む」「正しく聞き取る」という英語の本質的なスキルを、最短3ヶ月で身につけることを目指します。大学受験までの限られた時間内に、英語力を効率的に伸ばしたいと考える方に適したサービスです。

共通テストや二次試験をはじめ、入試に活用する大学も多いTOEIC・英検などの試験にも対応できる英語力が鍛えられるのが特徴です。高校生や既卒生のほか、高校の内容を先取りしている中学生も受講可能。東京(銀座)と大阪(梅田)にある校舎への通学のほか、完全オンラインでも受講できます。

ENGLISH COMPANY大学受験部ではこれまでに、京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学をはじめとした、難関大学の合格者を多数輩出。ENGLISH COMPANY大学受験部の公式サイトでは、2023年度の合格実績速報も公開されています。

 


英語4技能&英検対策ができる「ECC外語学院」

1962年創業で、全国に140校以上を展開する老舗英会話教室の「ECC外語学院」。ECC外語学院では、「高校生英会話・英語コース」が用意されています。

「高校生英会話・英語コース」では、大学受験を見据え、英語の4技能を総合的に習得。学んだ語彙や構文を、実際にスピーキングやライティングでも使えるようになることを目指します。自分の意見を英語で発信できるコミュニケーション力の養成に力が入れられています。

「英語4技能向上+英検®対策コース」や「英語4技能向上コース」のほか、英検準1級以上を目指す「高校生特別強化コース」もあり、学習ニース・レベルに応じて選択可能です。

≪「入学応援キャンペーン」4月30日まで
入学金全額免除+スケッチブックプレゼント+抽選でセレクションギフトプレゼント!≫


高校授業の補習から受験&資格試験対策まで対応「日米英語学院」

日米英語学院1985年設立の老舗英会話教室「日米英語学院」。校舎は、関東に4校(渋谷、新宿、池袋、横浜)、関西に6校(梅田、なんば、天王寺、京都四条、神戸三宮、兵庫川西)を展開しています。

日米英語学院の「高校生コース」は、高校の授業の補習から受験対策、資格試験、留学準備まで幅広く対応しています。

レッスンは、マンツーマンと、1クラスの平均人数3~4人の少人数グループ制から選択が可能。受講形式も、通学とオンラインから選べます。さらに、講師についても「資格対策は日本人講師、英会話は外国人講師」「英会話も慣れるまでは日本人講師」など、希望に応じて自由にカスタマイズしてもらえます。

≪「誰よりも早く!2月スタート応援キャンペーン」入学金0円(通常22,000円)!2月29日まで≫


短期集中の英検対策コースがある「トライズ(TORAIZ)」

トライズ「トライズ(TORAIZ)」は、コンサルタントによる受講生一人ひとりに合わせた目標設定、自己学習プログラムの作成、日々のサポートなどにより、高い受講生満足度を誇る英語コーチングスクールです。2023年3月には、「日本のサービスイノベーション2022」にも選出されています。

「英検対策コース」は、英検の2級・準1級に合格したい方を対象とした、最短3ヶ月の短期集中コースです。専属ネイティブコーチとのプライベートレッスンで、英検の二次面接試験を想定したロールプレイを週3回行い、スピーキング力の向上を図ります。さらに、一人では対策が難しいライティング学習についても、ネイティブコーチが添削指導を行い、自然で論理的な英語の文章構成力を身につけていきます。

提供するサービス内容に自信を持つトライズでは、無料延長保証も用意。所定の条件を満たしているにもかかわらず、コース卒業前の模試で既定の正答率に達しなかった場合は、受講期間が無料で1ヶ月延長されます(適用は1回)。


入学金不要&月謝制の「NOVA」

全国に290校以上を展開する、大手英会話スクールの「NOVA」。NOVAでは、「中学生・高校生コース」が英語レベル別に用意されています。

レッスンは、英文法の基礎をしっかりと学べるカリキュラム構成なので、学校の授業で学んだ内容の定着にも役立ちます。また、使用するテキストには、実際の英検®問題に類似した実力確認テストや総合テストが含まれているのも特徴です。英語で思考し、英語で表現する力の習得を目指すNOVAでは、英文教材を読んだ後に、自分の考えをまとめて英語で話す練習も行います。

NOVAでは、入学金は不要。さらに、月謝制が採用されているため、「英会話レッスンに挑戦したいけれど、続くか不安」という方も安心です。

≪【NOVAバイリンガルKIDS】「上達応援キャンペーン!」2月29日まで
レッスン料初月0円+レッスンバッグプレゼント!≫


海外トップ校へ1万件以上の合格実績「アゴス・ジャパン」

「アゴス・ジャパン」は、TOEFL・IELTSの試験対策に加え、海外大学・大学院への進学、MBA(経営学修士号)・LLM(法学修士号)の取得などを目的とする幅広い種類の留学支援を行っているスクールです。

試験対策プログラムでは、現状の英語力と目標スコアに合わせて必要な科目をバランスよく学べるパッケージ型のコースを提供。その他、アメリカの大学の入学審査で活用されているSAT、主に北米の大学院への進学時に受験が必要となるGRE、MBA留学向けのGMATの試験対策にも対応しています。出願時のレジュメ作成、エッセイ試験、インタビュー対策、奨学金の獲得についても、経験豊富なコンサルタントが指導してくれるので、留学準備をスムーズに進められるでしょう。

ハーバード大やスタンフォード大を含む海外トップスクールへの合格実績は1万件以上(※)と、これまでに数多くの受講生が留学・進学の夢を叶えています。
※過去10年の累計実績


国内・海外の難関大学対策「LIBERTY(リバティ)」

LIBERTY(リバティ)は、TOEFL iBT/ITPやIELTS対策など、国内外の大学受験対策に定評のある東京都港区の英語学校です。

「国内難関大学 受験コース」「海外大学/大学院受験コース」「国内・海外名門高校受験コース」など各種コースがあり、TOEFL、IELTS、TOEIC、難関校受験対策は、オンラインコース(オンデマンド動画形式での視聴)も用意されています。

LIBERTYでは、独自メソッド「グラマーテーブル」により、英語ネイティブが感覚的に捉えている英語を体系的に習得。平均50回(90分)のレッスンと1日平均1.5時間の自習で目標達成を目指せる効率性が特徴です。万一成果に満足できなかった場合には、カウンセリングの上、受講期間が無料で延長される保証制度も設けられています。


中高生の特別割引プランあり「Gabaマンツーマン英会話」


世界70カ国以上から集結したインストラクターと、マンツーマンでレッスンを受けられる「Gabaマンツーマン英会話」。関東・中部・関西地方を中心に教室を展開する大手英会話スクールです。

Gabaでは、中学・高校生専用に開発したオリジナル教材(※初級レベル)を用意。同年代の友人や、学校の先生との会話など、中学・高校生がイメージしやすい場面で学習できるのが特徴です。また、平日12:15~18:15開始のレッスンを事前に予約できる中学・高校生向け割引プラン「Gaba teens」も用意されています。

≪「新年度準備 短期集中プラン」入会金半額!2月29日まで≫


国際社会で必要なスキルの習得を目指す「ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール」

ブリティッシュ・カウンシル

英国の公的機関によって設立された、「ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール」。中高生向けコース「Secondary Plus」では、グローバル社会で成功するために必要な英語力とともに、社会的スキルの養成を目指せます。

「Secondary Plus」では、英語の全4技能のほか、批判的思考や問題解決能力、想像力をはじめとした、国際社会で必要となるスキルに重点が置かれています。アクティブラーニング形式のレッスンで、リサーチや分析の方法、プレゼンスキルなども習得していきます。(※習得スキルは、コースにより異なります。)

まとめ

今回は、英語を学びたいと考えている高校生向けのコースがあるスクールについてご紹介しました。ご紹介したスクールでは、入会前の無料体験レッスンや無料カウンセリングなどが提供されているので、それらも活用しながら、各社を比較・検討してみてください。

【関連ページ】本当におすすめできる人気のオンライン英会話32社を徹底比較!

その他の英会話スクール比較記事を見る

英会話スクールの一覧を見る

The following two tabs change content below.

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む皆様に向けて、おすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事、転職や海外就職に役立つ情報などをご紹介しています。
TwitternoteFacebook