人気ドラマ脚本家がシナリオ担当!スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」開始

株式会社リクルートマーケティングパートナーズは11月26日、オンライン英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」で「新日常英会話コース」を開始しました。

「新日常英会話コース」は、既存の「日常英会話コース」ユーザーからの「より大人の日常生活に近いシーンの会話を学びたい」というニーズに応え、会話内容やストーリー、トレーニング内容を一新したもの。1回最短3分からの学習で、「海外旅行・海外生活」や「おもてなし(道案内や接客)」のシーンに対応できる英語力が身につくコンテンツとなっています。

また、ストーリーのシナリオは、「ごくせん」や「ナースのお仕事」など、多数の人気ドラマを手掛ける脚本家・江頭美智留氏が担当。ストーリーに夢中になりながら、楽しく英語学習に取り組むことができます。

スタディサプリENGLISHとは?

「スタディサプリENGLISH」は、利用者数No.1(※)の英語学習アプリ。多くの日本人学習者が苦手とする「話す力」「聴く力」を身につけることにフォーカスしたサービスです。忙しい人でも効率的に、かつ楽しみながら英語力を伸ばせるよう、スマートフォンなどで隙間時間にも学習しやすく創意工夫されたコンテンツが特徴。挫折しやすい英語学習において、利用者の学習継続率は90%を超えています。

※有料英語学習アプリにおいて、「利用者数」「英会話力向上に役立つ」「TOEIC®︎対策に役立つ」など、8項目におけるNo.1。
調査委託先:マクロミル
回答者:1年以内に英語学習アプリを利用した2,062名
調査期間:2019年7月2日~7月5日
調査手法:インターネット調査

スタディサプリENGLISH 「新日常英会話コース」について

今回、多くのユーザーからのリクエストを受け誕生した「新日常英会話コース」では、海外旅行や海外生活、おもてなし英語などを学ぶことができます。

「ごくせん」「ナースのお仕事」脚本家シナリオのドラマ式レッスン

ストーリーのシナリオは、大ヒットドラマ「ごくせん」「ナースのお仕事」などを手掛ける脚本家の江頭美智留氏が担当。ドラマを観る感覚で、楽しみながら役立つ英語表現を吸収していくことができます。ストーリーは、ホテルコンシェルジュとして働く主人公のナオが、海外研修先のニューヨークで仕事に恋に奔走するというもの。TOEIC400点、600点、730点、860点レベルと4段階のレベル別コースが準備されており、登場人物の話す速度も0.8倍や1.2倍と調節できるので、自分にとって最適な負荷をかけながら学ぶことができます。

NHKの人気語学番組講師による「神授業」

「スタディサプリENGLISH」の代名詞とも言えるのが、「神授業」。「新日常英会話コース」では、NHKの人気番組で講師をつとめ、ベストセラー英会話書籍の著者でもあるスティーブ・ソレイシィ氏による講義動画が多数収録されています。

QQ Englishオンライン英会話で学びをアウトプット

「新日常英会話コース」でインプットした内容は、提携するオンライン英会話「QQ English(QQイングリッシュ)」で、講師を相手に実際にアウトプットすることができます。「新日常英会話コース」で学んだキーフレーズを実践できることに加え、講師から発音や会話内容のフィードバックを受けることができます。(※QQ Englishサービスは別料金となります。)


「スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース」の料金は、月額1,580円(税抜)~。さらに、2019年12月19日16時59分までの期間限定で、最大2,400円のキャッシュバックキャンペーンも実施中です。7日間の無料体験もあるので、興味がある方は、まずは1週間試してみてはいかがでしょうか。

【参照サイト】スタディサプリENGLISHのウェブサイト
【関連ページ】スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」の口コミ・評判
【関連ページ】スタディサプリENGLISH「TOEIC®対策コース」の口コミ・評判
【関連ページ】QQ English(QQイングリッシュ)の口コミ・評判

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。