“Goodbye”だけじゃない!場面別、ネイティブが別れ際に使う英語フレーズ

別れ際の“Goodbye”は、相手を選ばず誰にでも使える便利な言葉です。そのためつい多用しがちですが、会話のレパートリーを広げたいときは、ほかの表現を学んでみるのもおすすめです。

そこで今回は、ネイティブ講師からマンツーマンで英語を学べるオンライン英会話「Cambly」のJames先生から、別れ際に使える“Goodbye”以外の表現を学びます。

カジュアルな表現とフォーマルな表現をそれぞれ、会話で使う場合とメールなどの文面に綴る場合とに分けてご紹介するので、早速使ってみてください。

“Goodbye”の代わりに使われる英語表現【会話編】

Goodbyeの次によく使われる表現

Goodbyeの次によく使われる表現が、“Have a nice day”です。レストランやショップ、ホテルなどでよく聞く表現かもしれませんが、インフォーマル、フォーマル、どちらの場でも使えます。この“nice”の部分をgreatwonderfullovelyなどに置き換えることで、表現の幅を広げられます。

フォーマルな場で使われる表現

面接の場や上司との会話、恋人の家族と初めて会うときなどのフォーマルな場で使う別れ際の表現には、下記が挙げられます。

  • Thank you for your time
  • It was a pleasure to meet you
  • I appreciate this opportunity

上記の表現は、礼儀正しく別れを告げたいときに使えます。またこうした表現の後に“Thank you, goodbye.”を付け足すことで、会話をそこで終わらせて次に移る意思表示ができます。

インフォーマルな場で使われる表現

カジュアルな表現はフォーマルな表現よりもバリエーションを備えているものです。親しい友人や家族、同僚などに向けたカジュアルな別れの表現としては、下記が挙げられます。

  • Take it easy
  • See you later
  • Have a good one

2番目の “See you later” は、再び相手と会うことを示唆しています。laterの部分は、aroundnext timeに置き換えることもできます。

“Goodbye”の代わりに使える英語表現【ライティング編】

メールや手紙などに綴る文面では会話文よりもややフォーマルなフレーズが使われることが多いようですが、ライティングでもやはりフォーマルな表現とインフォーマルな表現があります。

フォーマル、インフォーマル、どちらにも使える表現

フォーマル、インフォーマルどちらのシチュエーションでも汎用的にGoodbyeの代わりに使える結びの表現が “All the best+名前”です。

フォーマルな文面で使われる表現

就職志望先へ応募する際や上司へメールを送る際など、礼儀正しさが求められる文面で使いたい結びの表現には下記が挙げられます。

  • Sincerely
  • Best regards
  • All the best

上記の表現の後には、名前を書いたり場合によっては署名したりします。

インフォーマルな文面で使われる表現

インフォーマルな文面ではさまざまな結びの表現を使うことができ、下記のような例が挙げられます。

  • Take it easy
  • Have a good one
  • Cheers
  • See you soon

インフォーマルな場合は、会話文と書面で似た表現が使われるのが特徴です。


別れの表現にはさまざまな種類があり、シーン別に使い分けることが可能です。今回紹介した表現を積極的に使ってみましょう。

オンライン英会話「Cambly(キャンブリー)」とは?

Camblyは24時間365日世界中の英語ネイティブとつながり、英会話を練習できるオンライン英会話サービスです。業界最大級・10,000人以上のネイティブ講師のみが在籍し、学習目的や好みに合わせて好きな講師を選んでレッスンを受講できます。また、オンライン中の講師にモバイルアプリやWebブラウザからアクセスすることで、予約なしでもレッスン可能。ネイティブ講師から自然な英語表現を学びたいという人や、フレキシブルなスケジュールで学びたいという人におすすめのサービスです。


※当コンテンツの著作権は、提供元であるCamblyに属します。本文の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。