懇親会後に届いたサンキューメール、どう返信する?【ビジネス英語メール例文】

※ この記事には広告・PRが含まれています

こんなシチュエーション、お仕事でありませんか?

社外の懇親会で、他業種の方と出会い、意気投合し、名刺交換をしました。将来協業する可能性もある、実りある出会いでした。

翌日、その方から「昨日はありがとうございました。」とお礼メールが。「今度お茶でもしましょう」という社交辞令的な文面も含まれています。

Dear Kyota,

it was a great pleasure meeting you at the party last night at Drive tech. As we discussed I see room for collaboration in our businesses.

Let’s keep in touch and grab a cup of coffee sometime.

Regards,
Theresa

こういった場合はどのように返信すればいいでしょう?

英語で「懇親会で出会った人からのサンキューメールに返信する」お手本を動画でチェック!

「こちらこそ、ありがとうございました」と返信する英文メール例文

Hello Theresa,

it was a great pleasure for me to share an exciting evening with you the other day. I had a wonderful time discussing collaboration with your company.

Thank you for the brilliant idea to have coffee together. We’ll definitely keep in touch, work hard, and reward ourselves with a cup of coffee.

Best,
Kyota


動画では、伝えるべきメッセージとニュアンスを書き手が考えているところから、メールを実際に英語で書く様子までをご覧いただきました。

学んだポイントを早速、英語メールに活用してみましょう!

Bizmates Channel「E-mail Picks」から、ビジネスシーンで役立つ英語メールライティングのポイントをお届け!

「Bizmates Channel」は、ビジネス特化型のオンライン英会話サービス「Bizmates(ビズメイツ)」が手掛ける、ビジネスパーソンのための英語学習動画配信ポータルです。「E-mail Picks」では、ビジネスメールの書き方について、よくあるシーンを元に微妙なニュアンスの伝え方を学べます。

オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」とは?

Bizmatesは、グローバル人材を目指す人のためのビジネス英語に特化したオンライン英会話。講師は学歴、ティーチングスキル、コミュニケーションスキル、人間性に加えて「ビジネス経験」を重視して採用され、受講生はビジネス経験や専攻科目をもとに選んだ講師によるレッスンを受けられます。MBAホルダー含む優秀な講師陣による指導で、ビジネス英語はもちろん、グローバルビジネスで活躍するために必要な実践的なコミュニケーションスキルが身につきます。

※当コンテンツの著作権は、提供元であるビズメイツ株式会社に属します。本文の無断転載はご遠慮ください。