無理を承知で仕事を依頼するには?【ビジネス英語メール例文】

こんなシチュエーション、お仕事でありませんか?

取引先や他部署からの急な依頼で、明日までに仕上げなければならない仕事が入りました。でも自分はすでにスケジュールがパンパン。同僚や部下にお願いするほかありません。

無理を承知で、仕事を依頼するメールを書かなければなりません。

ケイティーさん、

営業部から提案書を明日までに英語に翻訳してくれないかと、依頼を受け、承諾しました。

後になって今日はほぼ一日中外部とのアポに外出しなければならず、翻訳に時間が割けないことに気づきました。こんなに急なお願いで本当に申し訳ないのですが、お力を貸していただけませんでしょうか?

他に優先すべきお仕事がある場合は、ご放念ください。

英語メールで「無理を承知で仕事を依頼する」お手本を動画でチェック!

無理を承知で仕事を依頼する英語メール例文

Hi Katy,

The sales department needs one of their proposals translated into English by tomorrow morning and I offered to do it.

But I came to realize I didn’t have any time to work on it today – I have several appointments with external parties until late in the evening. I am so sorry I’m asking you at this very last-minute, but would it be possible to lend us your help with the translation?

I totally understand if you have other things to prioritize.

Kyota


動画では、伝えるべきメッセージとニュアンスを書き手が考えているところから、メールを実際に英語で書く様子までをご覧いただきました。

学んだポイントを早速、英語メールに活用してみましょう!

Bizmates Channel「E-mail Picks」から、ビジネスシーンで役立つ英語メールライティングのポイントをお届け!

「Bizmates Channel」は、ビジネス特化型のオンライン英会話サービス「Bizmates(ビズメイツ)」が手掛ける、ビジネスパーソンのための英語学習動画配信ポータルです。「E-mail Picks」では、ビジネスメールの書き方について、よくあるシーンを元に微妙なニュアンスの伝え方を学べます。

オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」とは?

Bizmatesは、グローバル人材を目指す人のためのビジネス英語に特化したオンライン英会話。講師は学歴、ティーチングスキル、コミュニケーションスキル、人間性に加えて「ビジネス経験」を重視して採用され、受講生はビジネス経験や専攻科目をもとに選んだ講師によるレッスンを受けられます。MBAホルダー含む優秀な講師陣による指導で、ビジネス英語はもちろん、グローバルビジネスで活躍するために必要な実践的なコミュニケーションスキルが身につきます。

※当コンテンツの著作権は、提供元であるビズメイツ株式会社に属します。本文の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。