アメリカ・ニューヨークへの語学留学が丸わかり!

せっかくアメリカに行くのなら、ニューヨークを留学先として考える方も多いのではないでしょうか。アメリカ経済の中心地、また流行の発信地であるニューヨークは常に活気に満ち溢れています。足早に街を闊歩するニューヨーカー、立ち並ぶ高層ビル、スタイリッシュなショップやカフェなど、ニューヨークのあちこちで映画のワンシーンのような光景が見られます。観光名所も目白押しですので、滞在中に退屈するようなことはまずないでしょう。マンハッタンの中心に位置するセントラルパークで、しばし喧噪を忘れて心ゆくまで読書や勉強、またクラスメートとのおしゃべりを楽しむのもいいでしょう。世界の先端を行く大都会で、憧れのニューヨークライフを満喫してください。

今回は、流行や世界経済の中心地「ニューヨーク」をご紹介します。

ニューヨークの気候について

ニューヨークは日本のように四季があるため、季節ごとに違った魅力を楽しむことができます。特徴としては春と秋が短いことと、夏冬の温度差の大きさです。夏は高温多湿で30度を超える猛暑日が続きます。しかし都会のニューヨークでは室内や公共施設など至る所で冷房が効いていますので、常に羽織るものを持ち歩くことをおすすめします。ニューヨークの冬は長く寒さも厳しいので、冬に留学をお考えなら厚手のコートにセーター、手袋やマフラーなど防寒対策をしっかりしてください。雪は12月頃から降り始め、平均して最も寒くなる1・2月には大雪も降って氷点下の寒さが続きます。このように冬の寒さは厳しいですが、ニューヨークのクリスマスイルミネーションや雪景色はまさに絶景です。

ニューヨークの治安について

ニューヨークに危険な印象を持たれている方は多いかもしれません。しかし、ジュリアーニ前市長が大規模な治安改革を進めた結果、ニューヨークの犯罪率は大きく低下しました。しかし今でも、ハーレム以北、ジャマイカ周辺、ブロンクス地区(特にサウスブロンクス)には昼でも極力近づかないほうが無難な地域もあります。また近年観光地として有名なブルックリンですが、マンハッタンから離れたブルックリン南部は全体的に治安が悪いと言われています。セントラルパークも、暗くなってからは危険ですので絶対に立ち寄らないでください。基本事項として、夜間の一人歩きは絶対にやめましょう。また一本中に入ると治安の悪くなる通りなども多くありますので、雰囲気がおかしいと思ったらすぐに引き返してください。

ニューヨークの食事について

グルメシティーとしても名高いニューヨークは、食の楽しみもいっぱいです。ロブスターロール、NYスタイルのピザやステーキなどの定番グルメから、SNSなどで話題のユニークなスポット、ベジタリアンのレストラン、スタイリッシュなベーカリーやカフェなども多くありますので、授業の後にクラスメートと気軽に立ち寄って、英語でのおしゃべりに花を咲かせてみてはいかがでしょうか。多国籍・多文化なニューヨークでは、本格中華やタイ料理などのアジア系グルメから、南米、中東、ロシア料理まで何でも楽しめます。もちろん日本食レストランも充実しているので、長期滞在される方も安心です。ニューヨークは全体的に物価も高めですので、自炊するのもいいでしょう。アメリカのスーパー巡りもまた楽しいですよ。

ニューヨークの交通機関について

ニューヨークは全米一交通機関が発達した都市ですので、生活に車は必要ありません。地下鉄やバスで簡単にどこにでも行けますので、留学生にはありがたい環境です。大規模なニューヨークの地下鉄は、ブロンクス、マンハッタン、ブルックリン、クイーンズ地区のほぼ全域を繋いでいます。路線も多いので少し複雑ですが、駅の入り口や構内にあるマップを乗車前にしっかりチェックしてください。1週間や1か月のお得な乗り放題パスもありますので、留学中ぜひ利用してみてください。ニューヨークの地下鉄は24時間走っていますが、危険ですので夜遅くの利用は絶対にやめましょう。ニューヨークでお馴染みの黄色いタクシーは、慣れるまでは利用を避けたほうが無難かもしれません。

ニューヨークのここがおすすめ

  1. 観光名所がいっぱい、世界の流行やカルチャーの発信地
  2. ウォール・ストリートに代表される、世界経済・政治の中心地
  3. 多国籍都市ニューヨークのユニークな魅力を発見

1. 観光名所がいっぱい、世界の流行やカルチャーの発信地

高級マンションや一流ブランドが軒を連ねる5番街、カウントダウンでお馴染みのタイムズスクエア、毎日変化するイルミネーションが楽しいエンパイア・ステート・ビルをはじめ、ニューヨークには有名観光スポットがいっぱいです。ニューヨークのシンボルでもある自由の女神を観光するには、フェリーツアーがおすすめです。大型モールなども至る所にありますので、ショッピングを楽しむにもぴったりの場所です。観光や買い物に疲れたら、セントラルパークでゆっくり休憩するのもいいですね。パーク内は、犬の散歩、ジョギング、サイクリング、読書や友達とのおしゃべりを楽しむニューヨーカーで溢れています。せっかく観光名所が集まるニューヨークに留学するからには、授業の後や週末にクラスメートと観光を満喫してくださいね。

2. ウォール・ストリートに代表される、世界経済・政治の中心地

カルチャーや流行だけでなく、ニューヨークは世界経済や政治の中心地でもあります。ニューヨークの摩天楼の代名詞であるクライスラー・ビルや国連本部がマンハッタンのミッドタウンに位置します。また、ニューヨーク証券取引所や大手銀行の本支店などが立ち並び、スーツ姿のビジネスマンが忙しく行き交うウォール・ストリートは独特の雰囲気を醸し出しています。ビジネス街を闊歩して、世界金融の中心地であるニューヨークを肌で感じてみてはいかがでしょうか。9.11のテロ後、メモリアル・ミュージアムとして新しく生まれ変わったワールド・トレード・センターもこのビジネスエリアに位置するので、ぜひ訪問してみてください。100階は展望台となっています。

3. 多国籍都市ニューヨークのユニークな魅力を発見

全米最大の多文化都市であるニューヨーク。マンハッタンのダウンタウンにはチャイナタウンやリトルイタリーがあり、ニューヨークのチャイナタウンはサンフランシスコに並び全米最大規模のものです。またなんといっても、居住者の半数が移民であるクイーンズ地区はまさに人種のるつぼとなっています。アジア系、ヒスパニック系、中東系、ギリシャ系にロシア系など、クイーンズのエスニックコミュニティーを挙げればきりがありません。立ち並ぶ店舗やレストランを覗き、それぞれのコミュニティーの文化や本場の味に触れてみるのもニューヨークの楽しみ方の一つでしょう。せっかく留学するからには、多文化社会アメリカのユニークな魅力をぜひ体感してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。世界一の大都会ニューヨークで送る留学ライフは、毎日違った発見のある刺激に満ち溢れたものになるはずです。自由の女神、タイムズスクエア、セントラルパークなどをはじめ、世界中から観光客が訪れる有名スポットも盛りだくさんですので、学校外でもクラスメートと楽しい思い出を作れること間違いなしです。マンハッタンやブルックリンなどの名所を訪れて、カルチャーや流行、また政治経済の中心地であるニューヨークを体感するのももちろんですが、クイーンズなどのエスニックコミュニティーを覗いて多国籍都市ニューヨークの一味違った魅力を発見するのも楽しいです。自由な雰囲気の漂うニューヨークで、ぜひ自分だけの留学ライフを満喫してくださいね。

アメリカ語学留学に関する記事の一覧を見る

アメリカ留学におすすめの語学留学プログラム

アメリカに語学学校のある語学留学プログラムをご紹介します。

ハワイからニューイングランドに至るアメリカ全土でプログラムを提供!「EFの語学留学」

EF トップページ

EFの語学留学は、創業以来50年の実績を誇り、海外留学、語学教育、学習研究、文化交流などの事業をグローバルに手掛けるイー・エフ・エデュケーション・ファーストの直営語学学校へ留学できるプログラムです。世界22ヵ国に広がるEFの語学学校には100カ国以上から生徒が集まり、インターナショナルな環境で語学力を磨けます。授業外でもイベントやアクティビティなど、留学仲間との交流の場がたくさん用意されています。留学エージェントを通しての留学ではなく、プログラム運営機関の直営校で学ぶ大きなメリットは、希望、目的に応じて渡航先や期間、カリキュラムなど、留学プランをフレキシブルにオーダーメイドできる点。また仲介費等は一切かからず、国内留学カウンセラーと現地スタッフの円滑な連携によるサポートを受けられます。

アメリカ各地に広がる語学学校!「Kaplan(カプラン)の語学留学」

Kaplanの語学留学プログラム トップページ

1938年の創業以来80年以上にわたり、海外留学・語学教育・進学などの分野で世界各地の学習者を支えてきた『カプラン インターナショナル ランゲージ』。英語圏6ヵ国のほか欧州3ヵ国に広がる語学学校では、12歳~80代という幅広い年齢層の世界中からの留学生が年間5万人以上学んでいます。オリジナル教材に基づくレッスンと「使える英語」の実用を組み合わせた独自の学習メソッド「K+(ケープラス)」は、学習者のニーズに合わせて専門家チームによって開発されました。レッスンで使用する教材はオンライン学習ツールと連動しており、学んだトピックを授業外でも効率的に復習できます。課外アクティビティへの参加の機会も豊富で、留学期間を通じて英語のインプットからアウトプットまでを効果的に促してくれる環境です。調査では、生徒の97%が友達や家族にもカプランを薦めたいと回答。利用者満足度の高さがうかがえます。

アメリカ語学留学におすすめの留学エージェント

アメリカ留学におすすめの留学エージェントをご紹介しています。はじめてアメリカ留学を検討されている方、アメリカ留学の情報収集をしたい方はぜひ参考にしてください。

顧客満足度No.1!従来の最大半額で留学が可能な「スマ留」

スマ留は、語学学校の稼働率が低い時間や場所を活用することで従来の最大半額程度での留学を実現できる留学支援サイトです。渡航先と渡航期間だけ決まれば留学費用が明確に分かり、留学先の語学学校に関わらず料金は全て一律となっているなど、シンプルで明瞭な料金体系が特徴です。留学前の事前学習としてオンライン英会話と英語学習アプリが6か月活用可能となるほか、留学中もJTBグループ企業との連携により24時間・365日現地サポートが受けられるので、はじめて海外留学をされる方でも安心です。顧客満足度調査でも「口コミ」「価格満足度」「スタッフ対応満足度」の3つで1位を獲得するなど利用者の満足度が高くなっています。全国6都市で無料個別カウンセリング・団体セミナーを開催しており、相談に乗ってもらうことができます。

国内最大級の留学・語学学校の総合サイト「School With」

School With(スクールウィズ)は、日本最大級の留学・語学学校総合サイトで、全世界32ヶ国・1,000都市以上、約4,000校の語学学校のなかから自分に合った留学先選びを無料サポートしてもらえます。留学経験者による口コミが豊富に掲載されているほか、おすすめの留学先が分かる診断機能、フィリピン+欧米などの2ヶ国留学のサポート、フィリピン限定の学校倒産保証、留学後の海外就職支援など、独自のサポートも充実しています。代理店手数料も無料で、相談から申し込みまでオンラインで全て完結できるため、効率的かつリーズナブルに留学手続きを進めたい方にもおすすめです。豊富な口コミと現地のリアルな情報に基づいて的確なアドバイスを受けられるので、海外留学をお考えの方はまず一度相談しておきたいサービスの一つです。

英語力・留学費用ゼロからでも留学可能な「Global Dive」

Global Dive(グローバルダイブ)は、全世界20ヶ国・1,000校以上の語学留学・ワーホリをサポートしてくれるサービスです。外国人観光客が多い観光地でリゾートバイト+無料のオンライン英会話で英語力と留学費用を貯めてから海外留学に行ける「ZEROから留学プラン」という独自のサービスを提供しているほか、留学・ワーホリからの帰国後の就職支援サービス「旅人採用」も展開しており、帰国後サポートも充実しています。手数料は全て無料で、カウンセラーは全員が海外経験者のため、はじめて海外留学を検討されている方でも安心して相談することが可能です。現状は留学費用がないものの、何としても海外留学を実現させたいという方にとてもおすすめのサービスです。

語学留学先を国別に見る