【1/17東京】English Email Writing 研修「表現力強化編」<24名限定>

「相手を動かす」英文メール作成方法を習得するための集中演習講座です

セミナー概要

開催日 2020年1月17日
イベント名 English Email Writing 研修「表現力強化編」<24名限定>
詳細URL https://school.nikkei.co.jp/seminar/article.aspx?sid=P1901795&n_cid=nbs_seo_m_004
主催者・団体 日経ビジネススクール
都道府県 東京都
開催地住所 東京都千代田区丸の内1-6-4
対象者 中級~上級(TOEIC(R) 600点以上)
イベント概要 1. 書き手と相手の立場、相手のタイプ、状況や内容に応じた表現とは

2. Moving Readers to Action
相手を動かすための英文表現戦略:表現力・交渉力に磨きをかける

MRA 1. 自分の立場をサポートする
 例)無視されないための作戦とは?→「相手の目にとまる自己紹介を盛り込む」

MRA 2. 相手の行動を依頼する
 例)難しいことをお願いするには?→「本心をカムフラージュして伝える」

MRA 3. 相手の行動を要求する
 例)厄介な相手を動かすには?→「頼んだとおりにやってもらえると仮定する」 

MRA 4. 相手の行動に反対する、断る
 例)先走る傾向がある相手には?→「相手が行動を起こす前に阻止する」

MRA 5. 締め切りを設定する
 例)立場が上の人に締め切りを伝えるには?→「丁重に通告する」

MRA 6.遅延を説明する
 例)遅れが予想されるときには?→「遅延に備えて、少し余裕を持っておく」

MRA 7. 理由と判断を述べる
 例)言いにくいことを伝えるには?→「あなたが抱えている問題を理解してもらう」
開催時間 10:00~18:00
費用 66000円
定員数 24名
The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。