“I want”を使わずに要望を伝えるには?ネイティブが使う8つの表現

“I want…” は、自分の要望を伝えるときや何かをリクエストするときにとても便利なフレーズです。でも、使い方次第では相手に少し失礼な印象を与えてしまうことも。

そこで今回は、世界中のネイティブと学べるオンライン英会話「Cambly」の講師、Lia先生の解説で、I want…の代わりにネイティブが使う8つの表現を学びます。覚えたフレーズを状況に合わせて使い分けられれば、コミュニケーションの幅はぐっと広がります。それぞれのニュアンスの違いを意識し、場面に応じて的確に意図が伝わるフレーズを使えるようになりましょう。

要望を伝える8つの英語表現

1.丁寧にお願いする表現

① “I would like…” “I’d like…”

まずは“I want…”よりも少し丁寧な表現“I would like…”です。“I’d like…” は“I would like…”の短縮形です。お店で朝のコーヒーを注文するときなどに使ってみましょう。

  • I’d like an Americano, please.

② “Can I have…” “Can I get…”

“Can I have…” “Can I get…”は、“Could I have…” や “Could I get…”の形で使われることもあります。いずれもとても丁寧なお願いのしかたです。

  • Could I get a hamburger, please?
  • Can I have a pizza, please?

③ “Please, may I have…”

“Please may I have…” は、とてもフォーマルで丁寧な表現です。

  • Please may I have some chocolate?

2. 自分の要望を伝える表現

ここからは、何かが必要なときや、何かを欲したり、手に入れたいときに役立つ表現です。

④ “I feel like…”

“I feel like…”を使えば、そのときの気分を表すことで、自分の望みを伝えることができます。

  • I feel like going out for dinner tonight.

⑤ “I’m in the mood for…”

“I’m in the mood for…” は、“I feel like…” と少し似ていますが、カジュアルに望みを表現できる便利なフレーズです。

  • Hmm, I’m in the mood for a romatic movie.

⑥ “I could go for…”

これは、実行したいことを提案しつつ、望みを伝える方法です。提案内容は必ずしも実行可能である必要はなく、もし可能なら実行したいという希望を示します。

  • I could go for sushi.

⑦ “I’m dying for…”

“I’m dying for…” は、強い望みや欲求を表現するのに最適なフレーズです。かなり必死な感じが伝えられます。

  • I’m dying for an ice cold Coca-Cola. It’s so hot today.

⑧ “I’m craving for…”

8つ目の“I’m craving for…”も強い欲求を表現するのにぴったりのフレーズです。cravingというときは、他の何物でもなく、その対象物でないと欲求を満たせないという意味合いです。

  • I’m craving for chocolate cake.

今回は、何かをお願いしたり、望んだりするときに“I want…”の代用となる8フレーズを学びました。覚えたフレーズを、場面に合わせて早速使ってみましょう!

オンライン英会話「Cambly(キャンブリー)」とは?

Camblyは24時間365日世界中の英語ネイティブとつながり、英会話を練習できるオンライン英会話サービスです。業界最大級・10,000人以上のネイティブ講師のみが在籍し、学習目的や好みに合わせて好きな講師を選んでレッスンを受講できます。また、オンライン中の講師にモバイルアプリやWebブラウザからアクセスすることで、予約なしでもレッスン可能。ネイティブ講師から自然な英語表現を学びたいという人や、フレキシブルなスケジュールで学びたいという人におすすめのサービスです。


※当コンテンツの著作権は、提供元であるCamblyに属します。本文の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。