先方によろしく伝えてもらうには?【ビジネス英語メール例文】

こんなシチュエーション、お仕事でありませんか?

同僚の営業担当者の訪問先に知人が働いていることがわかりました。打ち合わせ中の話のタネになればと思い、よろしく伝えてもらいたい。

フクダさん、

今日の午後、HCCY社の人事部を訪問するとお聞きしました。

人事部のフレッド・ステイサックさんにお会いすることと思いますが、実は私がノースキャロライナ州に住んでいた頃、ご近所さんでした。彼のご家族には長らく会っていませんが、お客様になるかもしれないとのことでしたので、何かの縁だと思いました。

よろしくお伝えください。

英語メールで「先方によろしく伝えてもらう」お手本を動画でチェック!

先方によろしく伝えてもらう英語メール例文

Hello, Fukuda-san.

I heard you were going to visit the HR department of HCCY this afternoon.

Fred Stasack of HR, the person you are going to meet, happens to be an ex-neighbor from the time I was living in North Carolina. I haven’t seen him and his family for years, but I thought it was a nice coincidence that his company may become our customer.

Please tell him I said hi.


動画では、伝えるべきメッセージとニュアンスを書き手が考えているところから、メールを実際に英語で書く様子までをご覧いただきました。

学んだポイントを早速、英語メールに活用してみましょう!

Bizmates Channel「E-mail Picks」から、ビジネスシーンで役立つ英語メールライティングのポイントをお届け!

「Bizmates Channel」は、ビジネス特化型のオンライン英会話サービス「Bizmates(ビズメイツ)」が手掛ける、ビジネスパーソンのための英語学習動画配信ポータルです。「E-mail Picks」では、ビジネスメールの書き方について、よくあるシーンを元に微妙なニュアンスの伝え方を学べます。

オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」とは?

Bizmatesは、グローバル人材を目指す人のためのビジネス英語に特化したオンライン英会話。講師は学歴、ティーチングスキル、コミュニケーションスキル、人間性に加えて「ビジネス経験」を重視して採用され、受講生はビジネス経験や専攻科目をもとに選んだ講師によるレッスンを受けられます。MBAホルダー含む優秀な講師陣による指導で、ビジネス英語はもちろん、グローバルビジネスで活躍するために必要な実践的なコミュニケーションスキルが身につきます。

※当コンテンツの著作権は、提供元であるビズメイツ株式会社に属します。本文の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.