「留学の経験は今後何かをするときの自信に繋がってくると思います。」カナダ・バンクーバー語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、カナダ・バンクーバーへ語学留学をされたHOさんの体験談をご紹介します。カナダへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム HOさん(男性) 留学時の英語レベル 英会話初中級
留学時の職業 学生 留学時の年齢 20代前半
留学先の国 カナダ
留学先の都市 バンクーバー
留学期間 2016年3月から2017年1月まで
語学学校名 ILSCバンクーバー校
通っていたコース TOEIC対策
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ホームステイ

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

English Hub編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
HOさん
初めは海外生活への憧れが強く特に明確な目標はなく、ただ国外に出たいと思ったのが動機です。また私が電車に乗っている時にあるサラリーマンが外国人と英語で話している姿を見て自分も英語を流暢に話したいと思ったからです。
English Hub編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
HOさん
私は主にコミュニケーションのクラスとTOEICのクラスを取っていました、1クラスあたり15人くらいの少人数の授業で先生の話を聞くというよりは先生がお題をだしてそれをグループに別れてディスカッションするという形式でした。
English Hub編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
HOさん
私は初めの3ヶ月はホームステイで残りの7ヶ月はシェアハウスでした。行く前からホームステイは当たりはずれがあると聞いていましたがやはり家によってご飯が違ったりします。毎日昼ごはんがサンドイッチだったのでこれは耐えられないと思い住居を変更しました。
English Hub編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
HOさん
基本学校終わりはそのまま家に帰るか近くにビーチがあるので散歩したりしていました。結構図書館で勉強なんかもしたりしていました。週末になると友達と留学生や地元のひとで人気のバーに行ってそこで新しい出会いがありました。
English Hub編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
HOさん
ホームステイ先のルームメイトのブラジル人と常に一緒に行動していました。日本にいたら絶対に出会わないであろうとてもフレンドリーな性格でそこからまた新しい友達ができて人との繋がりの大切さを実感しました。
English Hub編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
HOさん
初めは英語を話すなんてもってのほかで聞き取ることに苦戦していました。3ヶ月経ったころに自然と会話が入ってくるようになりリスニング力が身についたことを実感しました。またTOEICのスコアが580から815にまで上がりました。
English Hub編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
HOさん
旅行です。旅行会社を通さずに自分たちで計画して10時間かけてロッキー山脈までドライブして途中で道に迷ったりもしましたが自分たちの英語力を駆使してなんとかやり遂げました。これは自信になったのではないかと思います。
English Hub編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
HOさん
他の国から留学に来ている人の英語のレベルと日本人の英語のレベルが明らかに違いすぎていてカルチャーショックを受けました。特にヨーロッパ系の人は英語がペラペラで英語教育の違いなんだなと思いました。もともと発音が似てるのもありますけど。
English Hub編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
HOさん
外国人の友達ができたことです。趣味が似ていたりするとそれだけですぐ仲良くなり異文化交流できたのではないかと思いました。もちろん日本ではありえないだろうと思うこともありましたけどそういうのも知れて良かったです。

語学留学先の都市、カナダ・バンクーバーについて

English Hub編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
HOさん
バンクーバーは治安も良く夏は快適な気温のもと過ごせるという点が主な決断の基準になりました。またアメリカに旅行したかったのでカナダからだと交通費が日本から行くのと比べてだいぶ安いのでその点も考慮して決めました。
English Hub編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
HOさん
行く前は治安も良く綺麗な都市というイメージでした。しかしいってみるといたるところにホームレスがいて夜ひとりで歩くのには抵抗がありました。また道路沿いにはタバコの吸い殻がそこら中に捨ててありイメージとの違いはありました。
English Hub編集部
治安はどうでしたか?
HOさん
治安は良くもなく悪くもない感じです。しかし上記に記した通りホームレスが多いです。中には平気でカフェに入ってきてお金を騙し取って挙げ句の果てに奇声をあげるホームレスもいました。僕の友達が被害にあってました。
English Hub編集部
食事はどうでしたか?
HOさん
バンクーバーは国際豊かな都市なので特に伝統料理みたいなものはなく幅広いジャンルの食べ物を食べることができました。特に多かったのは日本食レストランと韓国料理で、滞在中日本食が食べたくなったらよく行ってました。
English Hub編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
HOさん
バンクーバーは夏が非常に過ごしやすいです。日本の夏だと蒸し暑く30℃を超えますが、バンクーバーは平均気温が20℃前後なのですごく快適です。またいろんな国籍の人がいるので異文化交流の場に最適な都市だと思います。
English Hub編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
HOさん
バンクーバーはどこでもタバコを吸ってもいいのでそこら中にタバコの吸殻が落ちています。歩きタバコは危険ですし小さい子供にあたる可能性もあります。なので日本みたいに吸う場所を規制した方がいいのではないかと考えました。

語学留学を考えている方へのメッセージ

English Hub編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
HOさん
行く前は不安と緊張でいっぱいですが他国へ乗り出すという大きな一歩は今後何かをするときの自信に繋がってくると思います。また人との出会いは人生の財産になることは間違いないです。思い切って楽しんできてください。


カナダ語学留学に関する記事の一覧を見る

カナダ語学留学におすすめの留学エージェント

カナダ留学におすすめの留学エージェントをご紹介しています。はじめてカナダ留学を検討されている方、カナダ留学の情報収集をしたい方はぜひ参考にしてください。

年間1,000名以上が利用!老舗の現地エージェント「カナダジャーナル」

カナダジャーナルは、1981年に創業したカナダ留学専門の老舗現地エージェントです。年間1,000名以上の留学生が利用しており、35年以上にわたる豊富な留学支援実績が強みです。留学相談から予算に応じた留学プランニング、学校選び、入学手続き、ビザ申請、航空券手配や滞在先確保など一連の留学手続きを全て無料で対応してくれるほか、現地到着後も現地エージェントの強みを活かして銀行口座開設や携帯電話契約など幅広くサポートをしてくれ、現地オフィスでは日本人カウンセラーに毎日相談できるので、はじめて留学される方でも安心です。過去の豊富な体験談と現地でしか入手できない情報を基に、本当に留学生から評価されている学校を教えてくれるので、学校選びにおいても信頼できます。カナダ留学に興味がある方はぜひ一度無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

語学留学先を国別に見る

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

ENGLISH COMPANY

「第二言語習得研究」の科学的な知見をベースに、90日間で飛躍的な英語力向上を目指す。

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞