【10/5 東京】Vital Japan「日本の外交・安全保障 – 安倍政権の政策はどうなるか?」”Abe’s Foreign and Security Policy in Autumn 2019″◆英語セミナー

10月のVital Japanには、東郷和彦さんを初めてスピーカーにお迎えします

セミナー概要

開催日 2019年10月5日
イベント名 Vital Japan「日本の外交・安全保障 – 安倍政権の政策はどうなるか?」”Abe’s Foreign and Security Policy in Autumn 2019″◆英語セミナー
詳細URL http://vitaljapan.com/event/2019-10-5-vital-japan/
主催者・団体 Vital Japan
都道府県 東京都
開催地住所 東京都千代田区飯田橋 3-10-3
対象者 英語ネイティブまたは、英検1級、TOEIC900点程度以上で、英語での議論に問題の無い方
イベント概要 【流れ】(予定)
・Icebreaking (1対1の自己紹介 x 3回 でウォームアップ)
・グループ内で自己紹介
・コンセプト、英語表現の講義
・ダイアログのロールプレイ(テクニック・英語表現を実践)
・テーマに基づくディスカッション・自由な会話 (沢山会話しよう!)
[休憩] 休憩後 席替え・新たなグループで後半!
・新たなグループ内で自己紹介
・コンセプト、英語表現の講義
・ダイアログのロールプレイ(テクニック・英語表現を実践)
・テーマに基づくディスカッション・自由な会話 (沢山会話しよう!)
・Let’s make friends! (本日学んだことを振り返り実践しよう!)10月のVital Japanには、東郷和彦さんを初めてスピーカーにお迎えします。
東郷さんは、外務省にて外交の第一線で長年ご活躍。条約局長、欧亜局長、駐オランダ大使等、要職を歴任されました。
なかでもソ連・ロシア関係では、在モスクワ大使館で3回、合計8年半勤務され、北方領土交渉にも深く関わられたことは、有名なご著書『北方領土交渉秘録』でも明かされています。

また、教育者としても世界の多数の大学で教鞭を取られ、日本でもグローバルな人材の育成に力を注いでいらっしゃいます。

今回のセッションでは、現時点での日本の外交全般について考えてみたいと思います。特に米中対立の中でどう舵取りすべきか、安倍外交の7年の成果、そしてその積み残した課題(ロシア・北朝鮮・韓国等)について、スピーカーからプレゼンいただき、参加者ともグループディスカッションや全体での討論などを交えて意見交換します。
開催時間 18:30~21:15
費用 1000円
定員数 200名
The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。