厳選!英語ニュースリーディング・多読におすすめの無料アプリ3選

リーディングスキルを向上させることは、テストで高得点を取るためだけでなく、ボキャブラリーやリスニング力、英語脳などを強化する上でも重要です。日々多忙なビジネスパーソンの中には、すきま時間を使って効率良くリーディングをしたいと考える方も少なくないでしょう。

リーディング力を向上させるには、興味のある英語コンテンツにたくさん触れ、どんどん英文を読みたくなる環境に身を置くことが効果的です。そこで今回は、リーディング対策におすすめの、無料で英語ニュースが読めるアプリを3つご紹介します。

目次

1. ワンタップ辞書と単語学習機能で効率良くリーディング力を磨ける「POLYGLOTS」

POLYGLOTS 英文記事 スクリーンショット
POLYGLOTS ワンタップ辞書 スクリーンショット

何が学べるか

複数の英語スキルを連動させて学べる総合英語学習アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」は、英語ニュースのキュレーションでも定評があります。POLYGLOTSのリーディングセクションでは、政治・経済から、テクノロジー、カルチャー、ライフハックまで、様々なジャンルの記事が、「日本語訳のある記事」「今人気の記事」などのカテゴリーごとに随時配信されます。特にAIがユーザーの興味のありそうな記事を分析してピックアップしてくれる「あなたにオススメの記事」では、気になるコンテンツを通して情報収集を楽しみながら、読解力を磨けます。

操作・仕組み

アプリのトップ画面より「リーディング」を開き、一覧から好きなカテゴリやジャンルを選ぶと、随時配信されているニュースの見出しが表示されます。見出し部分には記事の難易度が星マークの数で表示されているので、自分の英語レベルに合ったリーディング練習をすることができます。また、全て読みきるのにかかる目安の時間も表示されており、隙間時間を使ったリーディングがしやすいのもポイントです。一部の記事には日本語訳がついているので、英語から日本語に切り替えて不明点を確認したり、日本語で概要をつかんでから英語で読んでみる、といった学習が可能です。

POLYGLOTSでは、リーディングの基本機能やニュース記事リーディングは全て無料ですが、さらにリスニングができる記事や、記事の理解度チェック、AIを使った学習カリキュラム自動生成などが利用できる有料プランも用意されています。

ここがおすすめ

POLYGLOTSの「リーディング」には、自由にスピード調整ができる自動スクロール機能「ペースメーカ」があり、時間的プレッシャーをかけながら効果的に速読力を鍛えることができます。タップするだけで英単語の意味が調べられる「ワンタップ辞書」機能もあり、意味がわからないまま放置してしまう心配もありません。さらに、ワンタップ辞書で調べた単語は自動的に「調べた単語リスト」に蓄積され、気軽に復習できる「4択テスト」「スペルテスト」「フラッシュカード」の機能もあるので、効率良くボキャブラリーを強化したい方にもおすすめです。

【iOS版POLYGLOTSアプリダウンロード】iOS版
【Android版POLYGLOTSアプリダウンロード】Android版

2. 1,000チャンネル以上の豊富なコンテンツ!「SmartNews(スマートニュース)」

スマートニュース 公式サイトトップページ

何が学べるか

様々なジャンルの国内外の最新ニュース記事が随時配信されます。性別と年齢を設定することで、より最適なニュースが表示されるようになるのが特徴です。1記事あたりが長いので、長文リーディングの練習にも使いやすい無料のニュースアプリです。

操作・仕組み

アプリを立ち上げると「Top」のタブが選択された状態で最新のトップニュースを一覧できます。上部にはチャンネルごとのタブが並んでおり、左右にスワイプすることでタブの切り替えができます。Topのほかに「経済」「スポーツ」「エンタメ」など主なチャンネルが表示されますが、好きなものだけを表示させ、その他を非表示にカスタマイズが可能です。また、よく読むチャンネルを開きやすいように、タブの並び順を変えることができるのもポイントです。

デフォルト設定では日本語のニュースのみが表示されますが、「英語学習」チャンネルを追加設定することで、同チャンネルには英語学習に関するコラム記事とともに最新英語ニュースが表示されます。また、同様に任意で追加できる「World News」チャンネルには、国内外の最新英語ニュースがジャンルごとに表示されます。

さらにすべての記事を英語で読みたい上級者なら、設定画面から「アメリカ合衆国」版、または「International」版に変更することで、英語のニュースのみが表示されるようになります。

ここがおすすめ

「SmartNews」は、興味のあるジャンルのニュースだけを表示させることによって、効率良く、且つ楽しくリーディング練習ができるのがメリットです。また、英語圏在住の読者向けに書かれた読み応えのある記事にも触れられ、本気で英語力アップを目指すのに役立つアプリです。ただし、難易度が高いので、初級者〜中級者の方には難しく感じる可能性があります。TOEIC900点以上や、英検1級などを目指している上級者の方におすすめです。

また、独自のシンプル表示「SmartView」が搭載され、記事の読み込みが速いだけでなく、一度取得したニュースはインターネット接続圏外でも読み続けられるという利便性があります。通勤時の地下鉄内などで利用する方にはうれしい機能でしょう。

【iOS版SmartNewsアプリダウンロード】iOS版
【Android版SmartNewsアプリダウンロード】Android版

3. 日本に関する身近なニュースを英語でリーディング!「NHK WORLD-JAPAN」

NHK WORLD-JAPAN 公式アプリ サイトトップページ

何が学べるか

NHKの国際放送「NHK WORLD-JAPAN News」で配信されている政治や経済、時事ニュースなどが随時配信されます。世界のニュースに加え、日本国内のニュースも英語で読めるのが特徴です。また、ニュースだけではなく、特定のテーマや世の中の動きの裏側に迫るような記事も読むことができます。

操作・仕組み

「NHK WORLD-JAPAN」のアプリを立ち上げると、「Top Stories」のカテゴリで取り上げられている記事の一覧が表示されます。その他、上部のタブをタップすることで切り替えられる「Backstories」カテゴリや「Japan」カテゴリも英語の記事で構成されています。ニュース記事の多くに、実際に「NHK WORLD-JAPAN」で放送された動画が埋め込まれているため、リーディングと併行してリスニングの学習にも活用できます。

ここがおすすめ

「NHK WORLD-JAPAN」の魅力はなんといっても日本国内のニュースを英語で読めること。ニュース記事は難易度の高いものが多いため、世界のニュースは背景知識などがないと理解するのが難しいと感じる方も少なくないでしょう。一方、普段テレビやインターネットで見聞きしている国内の出来事であれば、より身近で予備知識の備わった情報なので、英文が頭に入ってきやすいというメリットがあります。また、記事内に埋め込まれている動画は数十秒〜1分前後なので、隙間時間にリスニング練習をするのにもぴったりです。ライブ放送、特集動画、音声放送なども充実しているため、様々なコンテンツで英語学習をすることができるのもポイントです。これから英文記事のリーディングに挑戦しようと思っている方におすすめのアプリです。

【iOS版NHKワールド JAPAN公式アプリダウンロード】iOS版
【Android版NHKワールド JAPAN公式アプリダウンロード】Android版

まとめ

いかがでしたか?今回紹介したアプリを使えば、無料でたくさんの最新ニュース記事を英語で読むことができます。また、英字新聞などを持ち歩かなくても、スマホがあればいつでもどこでも多読ができるので、通勤電車の中や、カフェでのちょっとした待ち時間などを利用して効率良くリーディング力を磨けます。まずは上記の中から気になるアプリをダウンロードして、多読ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

【関連ページ】 初心者でも無理なく英文記事が読めるニュースサイト5選!
【関連ページ】経済ニュースを英語で読むなら、知っておきたい必修キーワード10選!

The following two tabs change content below.
Bob

Bob

3ヶ月のロンドン滞在中に英会話にのめり込み、日本国内で自主学習×オンライン英会話にて英語を習得。英語対応コールセンター、外資系企業勤務などを経て、英会話スクールを運営。現在はフリーランスのオンライン英会話トレーナーとして活動中。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数80万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム