道案内から接客まで!おもてなし英語が学べるおすすめYouTube動画3選

国内で暮らしていても、海外からの観光客と接する機会はとても多くなりました。「道を聞かれた時に、英語で道案内できるようになりたい」「働いている店に外国人のお客さんがよく来るので、英語で接客してみたい」と考える人も増えているようです。

そこで今回は、英語での道案内や接客方法を学びたい方におすすめの、おもてなし英語が楽しく学べるYoutube動画を3つ紹介したいと思います。

飲食店での接客英語!// Serving in English!(バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika)


英語学習系の大人気YoutuberのバイリンガールことChikaさんによる「飲食店での接客英語」動画です。

本物のレストランを使って、席へのご案内から、オーダーの取り方、食事や飲み物の出し方、お会計の仕方まで、お芝居ながらもリアリティのあるウェイターとお客さんとの自然な英会話シーンが撮影されています。

動画内で使われているフレーズはどれも実用的です。動画は英語字幕付きで見ることができ、各シーンの合間にChikaさんによる補足的な解説や例文を用いた説明が入るので、とても効率的に接客英語が学べます。

また、バイリンガルの即興コメディグループ「Pirates Of Tokyo Bay」の方々の自然な演技や聞き取りやすい英語も手伝って、楽しく視聴できる構成となっています。

「テキストブックで文字だけを追っているとどうしてもイメージが湧きづらい」「どのようなシチュエーションでどのような表現を使うべきかを、聴覚と視覚を使って学びたい」という方にとてもおすすめのYoutube動画です。

Chikaさんのチャンネルではこの動画に限らず、ホテルでの接客で使える英語や、電車の乗り換え案内で使える英語などが学べる接客英語動画がいくつかあり、どれも大変丁寧に制作されていておすすめです。

英語で道案内 38フレーズ(mochantv どこでも英会話 スピーキングLesson)


常に英語初級者の視点でわかりやすい動画を制作しているYoutubeチャンネル、mochantvさんによる「英語で道案内」動画です。

動画内では、「英語で道案内をするコツ」「道案内でよく使う英単語」からはじまり、そこから実際に使える様々な表現をパターン別に、わかりやすい解説付きで紹介しています。

動画は全体的に文字で構成されているのですが、文字が色分けされているのでとても見やすいのと、テキストの表示に動きがあるので、飽きることなく集中して視聴できます。初心者にもやさしい説明のスピードやテンポ感なので、動画の展開に追いつけなくなるという心配もありません。

一通り道案内のための英語表現を学び、そこまでに学んだ表現をおさらいした後は、日本文が出てきたら英文を口に出す、という瞬間英作文的な練習をするセクションもあり、インプットとアウトプットが同時にできるため、とても効率よく学べる動画となっています。

実際に使える英語フレーズが満載なので、生活する中で外国人に道を聞かれそうなシチュエーションを思い浮かべながら、「このエリアにいる時に、もしあの場所への道のりを聞かれた場合はこのように英語で説明しよう」といったシミュレーションをするためのマテリアルとしても使えます。

また、ただ英語フレーズだけを紹介していくのではなく、文章の一部分を別の単語に変えての応用方法なども教えてくれるので、フレーズを単純に暗記していく学習スタイルが苦手という方におすすめのYoutube動画です。

何かお探しですか?ファーストアプローチ初級編|アパレル接客英語(Haruka Lennony)


接客英語に関する動画をいくつかアップロードしているHaruka Lennonyさんによる「アパレル接客英語」の動画です。アパレル店員が外国人のお客さんを接客する際に使える英語フレーズを紹介しています。

店員役とお客さん役になってロールプレイをし、どのような英語表現を使うのかを見せた後に、カスタマーサービスにおけるキーフレーズを解説付きで学ぶような動画構成になっているので、英語フレーズを使う場面をイメージしやすいです。

誰もが簡単に使える接客英語フレーズだけでなく、さらにワンランク上の接客をするために、表現に幅を持たせるような言い回しの紹介もしています。また、フレーズを構成している単語を1つずつ発音する練習もあるので、しっかりと綺麗な発音で接客ができるようになりたいという方におすすめのYoutube動画です。

Haruka Lennonyさんのチャンネルには他にも色々な接客英語に関する動画があるので、合わせて見ることで店員さんが使う英語表現の幅を広げることができます。

まとめ

Youtube動画でおもてなし英語を学ぶメリットは、実際に起こりうるシチュエーションをイメージしながら効果的にインプットできることです。今回紹介した動画以外にも、Youtubeで「英語 接客」と検索するだけでとても多くの良質なおもてなし英語関連の動画が見つかるので、学べそうなものをいくつかピックアップして視聴し、アウトプットとして実際に起きそうな場面を想定してシミュレーション練習をしてみてはいかがでしょうか。

【関連ページ】接客英語を学べる英会話サービスの比較・ランキング
【関連ページ】観光・旅行・ホテル業界の英語を学べる英会話サービスの比較・ランキング
【関連ページ】英語での道案内に焦らない!便利な英単語&フレーズ集

The following two tabs change content below.
Bob

Bob

3ヶ月のロンドン滞在中に英会話にのめり込み、日本国内で自主学習×オンライン英会話にて英語を習得。英語対応コールセンター、外資系企業勤務などを経て、英会話スクールを運営。現在はフリーランスのオンライン英会話トレーナーとして活動中。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム