英語での道案内に焦らない!便利な英単語&フレーズ集

最近では、有名な観光スポットに限らず、あらゆる場所で海外からの観光客を目にするようになりました。中には、「外国人に道を尋ねられて焦った」という経験を持つ人もいるかもしれませんね。2020年には東京五輪も開催されるため、今後はさらに街で外国人を見かける機会が増えてくるでしょう。そこで今回は、急に英語で道を尋ねられた時にも落ち着いて対応ができるように、道案内に使える便利な英単語やフレーズをご紹介します。ぜひこの機会に覚えて、道案内に役立ててくださいね!

道を尋ねられるときの英語表現


道案内をするには、まずは相手の質問を聞き取る必要があります。どのような表現で道を尋ねられるかを確認しておきましょう。

  • Where is ~? ~はどこですか?
    例)Where is Akihabara station? 秋葉原駅はどこですか?
  • Do you know where ~ is? ~がどこか知っていますか?
    例)Do you know where Akihabara station is? 秋葉原駅がどこか知っていますか?
  • I’m looking for ~. ~を探しています。
    例)I’m looking for Akihabara station. 秋葉原駅を探しています。
  • I’d like to go to ~.~に行きたいのですが。
    例)I’d like to go to Akihabara station. 秋葉原駅に行きたいのですが。
  • How do/can I get to ~? ~にはどうやって行けばよいですか?
    例)How do/can I get to Akihabara station? 秋葉原駅にはどうやって行けばよいですか?
  • Could you tell me how to get to ~?  ~へはどうやって行けばよいか教えてくれませんか?
    例)Could you tell me how to get to Akihabara station? 秋葉原駅へはどうやって行けばよいか教えてくれませんか?

相手の質問が聞き取れなかった際には、「Could you say that again?(もう一度言ってもらえますか?)」や「Sorry, could you speak slowly?(すみません、ゆっくり話してもらえませんか?)」と伝えてみましょう。また、道順を調べて伝える場合には、「Let me look it up for you.」や「Let me Google it.」などの表現を使うことができます。

困っている外国人に声をかける英語表現


続いて、道で困っている外国人に英語で声をかける際の表現をご紹介します。まず、「Hi!」や「Hello!」などと声をかけた後、以下のように聞いてみましょう。

  • Do you need any help? 助けが必要ですか?
  • Are you alright? 大丈夫ですか?
  • Are you lost? 道に迷いましたか?
  • Are you looking for something? 何か探しているのですか?
  • Where would you like to go? どこへ行きたいのですか?

また、相手が英語のネイティブとは限らないので、「Do you speak English?(英語を話しますか?)」と最初に確認した方がよいかもしれません。

道順を伝えるときに役立つ英語表現

続いて、目的地までの道順を示す際に役立つ表現をご紹介します。

位置を示す英語表現

  • next to ~:~の隣
  • across from ~:~の向かい側
  • in front of ~:~の前
  • behind ~:~の後ろ
  • between A and B:AとBの間
  • around ~:~の辺り
  • near ~:~の近く
  • right/right-hand:右/右側
  • left/left-hand:左/左側
  • end of the street:道の突き当たり
  • The art museum is behind that bank. 美術館はあの銀行の裏です。
  • The art museum is in front of that bank. 美術館はあの銀行の前です。

目的地までの距離を伝える英語表現

  • Over there! (指で示しながら)あそこです!
  • It’s right there! すぐそこです!
  • It takes about ~ minutes on foot. 歩いて~分くらいかかります。
  • It’s not within walking distance. 歩ける距離ではありません。

目的地までの距離が遠く、徒歩では難しい場合には、「Taking a train/taxi would be better.(電車/タクシーに乗った方がいいでしょう。)」のように、別の移動手段を提案してみるのもよいでしょう。

目印を示すのに便利な英単語

  • station:駅
  • subway:地下鉄
  • bus stop:バス停
  • intersection:交差点
  • traffic light:信号機
  • ~ street:~通り
  • overpass/footbridge:歩道橋
  • crosswalk/pedestrian crossing:横断歩道
  • corner:角
  • block:ブロック
  • building:建物
  • bank:銀行
  • post office:郵便局
  • park:公園
  • hospital:(大きい)病院
  • clinic:(小さい)病院
  • hotel:ホテル
  • car park/parking garage:駐車場
  • sign:看板
  • convenience store:コンビニ
  • drugstore/pharmacy:薬局
  • That’s on Harumi street. それは晴海通りにあります。
  • That’s across from the tall building. それはあの高いビルの向かい側です。

道案内に使える英語フレーズ

  • you will see ~:~が見える
    Go to that intersection and you will see Hibiya park on your left. 
    あの交差点に行くと、左側に日比谷公園が見えますよ。
  • go straight ~:~をまっすぐ行く/進む
    Go straight along this street for three blocks and you will see Tokyo station. 
    この道をまっすぐ3ブロック進むと、東京駅が見えますよ。
  • go straight until ~:~までまっすぐ行く/進む
    Go straight until the second traffic light.
    2つ目の信号までまっすぐ進んでください。
  • go down ~:~に沿って進む
    Go down this street for 2 blocks.
    この道に沿って2ブロック進んでください。
  • go along ~:~に沿って進む
    Go along Meguro street until you can see a convenience store on your right. 
    コンビニが右手に見えるまで、目黒通りをまっすぐ進んでください。
  • go past ~:~を通り過ぎる
    Go past a department store. デパートを通り過ぎてください。
  • go back to ~:~へ戻る
    You need to go back to Shibuya station and take a train. 
    渋谷駅まで戻って、電車に乗る必要があります。
  • go through ~:~を通って行く
    I think the easiest way is to go through that park. 
    あの公園を通り抜けるのが最も簡単だと思います。
  • go under ~:~をくぐる
    Go under the bridge and keep going straight until the next corner. 
    橋をくぐって、そのまま次の角までまっすぐ進んでください。
  • go over ~:~を渡る/~の上を進む
    Go over this footbridge and go along this street until the next intersection. 
    この歩道橋を渡って、次の交差点までこの道に沿って進んでください。
  • turn right/make a right :右に曲がる
    Turn right at the blue building, go straight for three blocks and you will see Starbucks on your left. 
    青いビルを右に曲がって、まっすぐ3ブロック進むと、左にスターバックスが見えますよ。
  • turn left/make a left:左に曲がる
    Turn left at the next corner and go straight about 5 minutes. 
    次の角を左に曲がって、5分ぐらいまっすぐ進んでください。
  • cross ~:~を横断する/反対側へ行く
    Cross the track, go through a shopping arcade and you will see Ueno Park in front. 
    線路を渡ってアーケード商店街を通り抜けると、上野公園が正面に見えます。

その他・道案内に便利な英語フレーズ

最後に、尋ねられた場所が分からない場合や、直接目的地まで案内したい場合などに使えるフレーズをご紹介します。

尋ねられた場所を答えられないとき

  • I’m sorry, I don’t know. ごめんなさい。わかりません。
  • I’m afraid I’m not sure where it is. 申し訳ありませんが、それがどこなのかわかりません。
  • I’m a stranger here. この辺りに詳しくありません。
  • Please ask someone else. 誰か他の人に聞いてください。
  • I’m sorry, I’m in a hurry. すみません、急いでいます。

目的地まで案内したいとき

  • I’m going in the same direction, so let’s go together. 私も同じ方向に行くので、一緒に行きましょう。
  • I will take you there. そこに連れて行ってあげますよ。
  • I will show you the way. Please follow me. 案内します。ついてきてください。
  • If you like, let me take you to the hotel. もしよろしければ、そのホテルまで案内させてください。
  • We will get there soon. もうすぐ着きますよ。
  • Here it is/Here we are. ここです。

別れ際には、「Have a great trip!(素敵な旅を!)」「Have fun!(楽しんで!)」「Enjoy your trip!(旅を楽しんで!)」などと声をかけるようにしましょう。

まとめ

外国人に道を尋ねられたときに使える便利な英語表現をご紹介しました。様々な表現がありますが、大切なのは言葉のキャッチボールができること。必ずしも、完璧なキャッチボールである必要はありません。相手の英語を聞こうとする姿勢、助けたいと思う気持ちが伝われば、キャッチボールは成り立つはず。語学は「習うより慣れろ」と言われますが、まさに場数を踏んで慣れることが習得への近道かもしれません。臆せずに、ぜひ英語での道案内にチャレンジしてみてくださいね!

【関連ページ】接客英語を学べる英会話サービスの比較・ランキング
【関連ページ】観光・旅行・ホテル業界の英語を学べる英会話サービスの比較・ランキング

The following two tabs change content below.
reisuke

reisuke

オーストラリア在住11年目。英語が最も苦手な教科でありながら英語を話すことに憧れ、海外生活を始める。コミュニケーションのツールとして英語を身につけ、現在では英語で夢を見るまでに。日本語教師として活動していることもあり、英語と日本語の文法の違いや国による英語の違い、言語と文化のつながりなどをライターとして発信中。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム