無料で取り組める子どもの英語学習アプリ5選!歌やゲームを英語で!

kids-app

2020年度から小学校高学年の英語が教科になることもあり、子どもが英語に触れる機会を増やしたいとお考えの方も多いのではないでしょうか?アプリを使った英語学習は、子どもに気軽に英語に親しませるのに最適です。これからの帰省や旅行シーズンには、移動中の時間つぶしにも使えて一石二鳥です。

ここでは、子どもが楽しみながら利用できる英語学習アプリから、無料でも楽しく使えるおすすめのアプリをご紹介します(すべてインストール無料。一部アプリ内課金があるものがあります)。

ゲームに取り組むうちに自然と単語を覚えられる「楽しい英語(Fun English)」

幼児から小学校中学年程度までを対象とする「楽しい英語」は、親しみやすい動物のキャラクターとともに様々な英語のゲームにチャレンジしていくアプリです。「色」と「動物」のレッスンは無料で取り組むことができ、さらに「数字」「動作」などの有料カテゴリの中から、毎日1レッスンが「今日のゲーム」として利用可能になります。聞こえてくる音に合わせて合うものを選ぶリスニングゲームや、単語のスペリングゲームなどがあるほか、テーマにまつわる歌を学んだり、自分の発音を録音したりするコンテンツもあり、様々な手法で楽しみながら英語を学ぶことができます。

音声はアメリカ英語とイギリス英語の両方、男女両方の声を採用しているので、様々な発音に慣れることのできるアプリです。

FunEnglish1
FunEnglish2

【iOS版アプリダウンロード】iOS版
【Android版アプリダウンロード】Android版
アプリ内課金あり(月額900円の使い放題プランもあります)。 

幼児から楽しめる! アルファベット・単語の聞き取りを特訓「えいごみみ」

アルファベットや単語の聞き取りに集中して取り組めるアプリです。聞こえてくる音だけを頼りに、トランプゲームの「神経衰弱」と同じ要領で、同じアルファベットや単語のペアを当てていきます。最初はよくわからなくても、何度も聞くことで自然と発音を身に付けていくことができます。ペアを当てることができると、そのアルファベットや単語のスペルがイラストとともに表示され、発音を聞きながら、自分でも発音するように促されます。アルファベット・数字の聞き取りと、LとRなどの紛らわしい発音の単語の聞き取りは無料で取り組めます。

幼児が主な対象ですが、英語学習初心者の小学生低学年も充分楽しめる内容です。

えいごみみ1
えいごみみ2

【iOS版アプリダウンロード】iOS版
アプリ内課金あり(240~360円)。Android版の提供はありません。 

英語教室との併用にも! 豊富な日常単語を覚えられる「子供向けの英語(English for kids)」

全て無料で取り組むことができる単語学習アプリです。アルファベットや数字のほか、食べ物や乗り物などの身近な単語のイラストをタッチして発音が確認できます。さらに、絵に合う単語のスペルを選ぶゲームや、音を聞いてそれに合う絵を選ぶゲーム、単語のスペリングゲームに取り組んで、覚えた単語を定着させられます。リスニング・ライティング・リーディングと様々な角度から単語を学べるのが魅力です。

豊富な日常単語を繰り返し覚えられるので、英語教室などでの学習との併用にもおすすめです。

子ども向けの英語
子ども向けの英語1

【iOS版アプリダウンロード】iOS版 
【Android版アプリダウンロード】Android版 

小学校中学年からの英語学習に。文法も自然に身につく「Duolingo」

語学学習アプリとして世界で一番ダウンロードされているDuolingoは、世界中の数百万人の学習データの分析を元に、教育効果が高まるようにコンテンツを常に改良し続けているのが魅力です。一問一答形式で少しずつレベルアップしていく問題に取り組みながら、動物や食べ物などの単語の意味の確認から簡単な文法まで、段階を踏んで身につけることができます。さまざまな形式の問題がランダムに出題されるので飽きません。

設問の理解などにある程度の日本語力が必要とされるため、おすすめは小学3年生程度以上です。学習時間を1日5分~50分の範囲で設定できるので、子どもが熱中しすぎないように適度な時間を設定するといいでしょう。

Duolingo1
Duolingo2

【iOS版アプリダウンロード】iOS版 
【Android版アプリダウンロード】Android版 
アプリ内課金あり。 

英検受検の予定がなくてもオススメ「英検リスニングマスター 5級・4級」

正しい英語の発音を繰り返し聞けるので、英検の受検を予定していない方にもおすすめです。対象となる英語レベルは英検5級が中学初級程度、4級が中学中級程度となっており、子どものレベルに合わせて取り組むことができます。英語学習をしている小学生は充分に取り組める内容です。

「ステージモード」では1ステージ5~6問が出題されます。イラストを見ながら音声を聞いて適切な応答を選ぶ問題や、会話を聞いた後に流れる質問に合う答えを選ぶ問題など、様々な形式の問題が出題されます。1問ごとに正誤が表示され、音声の英文と日本語訳も合わせて確認できます。「実戦モード」は、英検本番と同じ出題数で力試しができます。間違えた問題やあやふやだった問題は、「あやふや問題」としてまとめて復習できるのも魅力的です。

「英検リスニングマスター3級」のアプリも無料でダウンロードできます。

英検1
英検2

【iOS版アプリダウンロード】iOS版 
【Android版アプリダウンロード】Android版

まとめ

幼児も取り組める楽しいアプリから、本格的な英語学習にも使えるアプリまで、5つのアプリをご紹介しました。英語学習を始めたばかりの小学校低学年までの子どもには「楽しい英語」「えいごみみ」「子供向けの英語」、英語学習に慣れてきた小学校中学年以上の子どもには「Duolingo」や「英検リスニングマスター 5級・4級」がおすすめです。英語力アップの近道は、毎日楽しみながら英語学習を継続すること。どのアプリもインストールは無料なので、まずは試してみて、子どもが楽しく続けられそうな英語学習アプリを見つけてみてはいかがでしょうか?

【関連ページ】子どもに見せたいAmazonプライムビデオおすすめ英語プログラム6選!

The following two tabs change content below.
Yoko

Yoko

海外留学や夫の赴任で海外在住経験あり。留学時代は住み込みのベビーシッターからホテルのレセプションまで様々なアルバイトも経験。海外で出産して現在は一児の母。子供が母国語以外の言語をいかに楽しく自然に身につけることができるか興味を持ち、ベビーシッター時代の経験をもとにいろいろと研究中。
kids-app