「カープール・カラオケ」で学ぶ英会話表現6選 – One Direction & BTS 編 –

先日公開した記事「アメリカの人気トークショーで学ぶ、ネイティブの自然な英会話表現!」に引き続き、アメリカ「CBS」のトーク番組「The Late Late Show with James Corden」の人気コーナー「Carpool Karaoke(カープール・カラオケ)」に登場する英会話表現をご紹介します。

第1弾となる前回は、Justin BieberとAriana Grandeが出演したエピソードに使われていた英語表現をご紹介しました。第2弾となる今回は、活動休止前のOne Directionが出演した回と、日本でも人気のK-POPアーティストBTSが出演した回から、6つの英会話表現をピックアップしました。動画を見る前に、ぜひ表現をチェックしてみてください。

過去に放映されたCarpool Karaokeの動画は、YouTubeの The Late Late Show with James Corden公式チャンネルで視聴できます。

カープール・カラオケで学ぶ英会話表現6選

One Direction 編

ショーの中では、One Directionと司会のジェームズ・コーデンが見事なハーモニーを奏でています。(日本語では、英語の「harmony」を省略して「ハモる」と言いますが、英語で「ハモる」は「harmonize」と言います。)

Are you serious?

「本当に?」と尋ねたい時、日本人は「Really?」を多用しがちですが、他にもいくつかの表現があり、そのうちの1つが「Are you serious?」です。よく使われる口語表現で、1日に何度も耳にするフレーズです。本当かどうかを確認したいときだけでなく、「それって冗談?」「嘘でしょ?」のように、驚いた時や、信じられないことが起きた時などにも使われます。

「Really?」「Are you serious?」以外に、「For real?」「Seriously?」「Are you kidding me?」などの表現もあります。

outfit

以前、「#OOTD(Outfit of The Day)」というハッシュタグがSNSで流行していたのでご存知の方も多いと思いますが、「outfit」は「衣服」や「服装一式」という意味を持ち、「#OOTD」はその日の服装を紹介するときによく使われます。ショーの中では、ジェームズ・コーデンが「I have got us some outfits to wear.(衣装を用意したよ。)」のように使っています。

ちなみに、日本語でお揃いの服を着ることを「おソロコーデ」と言いますが、英語では「matching outfits」と言います。

adorable

adorable」は、「愛らしい」「可愛い」という意味を持つ単語。特に、子猫や子犬、子どもなどに対して用いられる言葉で、「adorable baby」のように使われます。One Directionの回のエンディングでは、ジェームズがOne Directionに対して「adorable boys」と言っています。ショーの中で、ジェームズがOne Directionを我が子のように可愛がっている姿を見ると、本当に「adorable」と思っていることが感じられ、ホッコリします。

BTS 編

続いて、BTSの出演回に登場する表現をみてみましょう。英語の勉強方法などについても乗車中に話しているので、そちらもぜひチェックしてみてください。

terrible

「酷い」「怖い」という意味の「terrible」。ショーの中で「Traffic in Los Angeles is terrible(ロサンゼルスの渋滞は酷い。)」と話されている通り、本当にアメリカ、特にロサンゼルスの出勤や帰宅ラッシュアワーは渋滞が酷く、通常は20分で到着できる場所でも、1時間以上かかるなんていうこともしょっちゅうあります。

weird

weird」は、「変な」「気味の悪い」「不思議な」などの意味を持つ単語。今回のBTSの回では、ニックネームについて話している場面で「That is so weird」のように使われています。前回ご紹介したJustin BieberとAriana Grande両方のエピソードをはじめ、他の「Carpool Karaoke」の回にも何度も登場するほどの頻出単語なので、要チェックです。

Hang on

Hang on」は「待って」「つかまって」など、いくつかの意味を持つフレーズですが、BTSの出演回では「待って」という意味で使われています。「待って」を表す表現には、「Hang on」の他にも「Give me a second」「Wait a minute」「Hold on」「One moment」など様々なものがあります。

まとめ

いかがでしたか。One Directionのエピソードでは、「What Makes You Beautiful」「Story of My Life」「Best Song Ever」など、数々のヒットソングが歌われています。One Directionの楽曲は、他のアーティストに比べると、英語学習初心者の方でも歌いやすい曲が多いので、英語の曲を歌えるようになりたいという方には特におすすめです。

また、BTSの回で紹介されていた、アメリカの人気TVドラマシリーズ「Friends」のテーマソング「I’ll Be There For You」も、語学学校でもしばしばおすすめされるほど英語学習にぴったりの曲なので、そちらもぜひチェックしてみてください。

【参照サイト】The Late Late Show with James Corden
【関連ページ】洋楽で英語を学ぼう!英語学習初心者におすすめの楽曲6選
【関連ページ】洋楽カラオケランキング!平成に最も歌われた英語曲は?

The following two tabs change content below.
りみ

りみ

アメリカ留学4年目。短期ダンス留学をきっかけに英語に興味を持ち、長期留学を決意。英語力ゼロからのスタート。自分なりに勉強法を考え、英検2級を取得。現在はロサンゼルスにある専門学校でエンターテイメントマネジメントを学ぶために、語学学校に通いながら、スコアを取得するために勉強している。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数80万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム