ビジネスメールの正しい件名の書き方10選

メールを受け取ったときに、最初に目に入るのが件名と送信者のアドレスです。メールボックスには、スパムメールやウィルスメールなども入ってきます。忙しいビジネスパーソンのほとんどが件名を見て、開封の優先順位や削除の可否を決定すると言われています。メールの内容を読む前に削除されてしまっては、せっかくのビジネスのチャンスが台無しになってしまいますね。正しい件名の書き方を覚えて、スムーズなビジネスを実現したいものです。

そこで、今回はビジネスメールの正しい件名の書き方10選をご紹介します。

1. 件名を必ず書く

件名のないメールを受け取った経験はありませんか。件名がみつからず、送信先のメールアドレスに心当たりがない場合、ウィルスメールではないかと誰もが疑ってしまいます。そのため、削除されてしまうケースが多いのです。そうでなければ、相手にメールの開封を強制してしまう事になるので、相手に良い印象を与えません。本文を書き始める前に、件名を書く習慣をつけましょう。

2. 短くて明確な件名を考える

一目ですぐに相手が理解できるように、件名は短くて明確なものでなければなりません。近年、電車での移動中に携帯電話でメールを確認するビジネスパーソンが増えています。PCの画面に表示される文字数は約60文字、携帯電話の場合は約30文字です。この文字数を目安にして、件名を考えてみてください。

3. 重要な単語を最初に書く

件名の最初の3単語内にメールの目的を伝える単語を入れます。相手がメールの確認を携帯電話で行う場合、PCの場合と比べて、表示文字数が少ないことを覚えておきましょう。

4. 不必要な単語を書かない

不必要な単語とは、たとえば、挨拶です。Hello. Good morning. Nice to meet you! などの挨拶は、本文で書くことができます。件名の役割は、相手にメールの目的を知らせることです。

5. 返信が必要であることを伝える

返信が必要である場合には、件名の中にその旨を入れます。例えば、 Please replyと一言表示することで、相手が優先的にメールを読んでくれるはずです。返信が必要ではない場合には、No response neededを使います。

6. 返信の期限を明確に示す

返信の期限を表示することで、相手の注意を喚起することができます。期限が明確に表示されている場合、多くの受信者が返信するとの調査結果があります。

たとえば、木曜日までに返事が欲しい場合には、Reply by Thursday: Questionnaire about Marketing. 月日を入れて、Job Interview: Reply by 20th August. といった表現を使うことができます。

7. 紹介者の氏名を入れる

誰かの紹介で相手にメールを送付する場合、紹介者の氏名を入れます。これにより、送信者に心当たりがないという理由だけで、削除されてしまうといった事態を防ぐ事ができます。たとえば、企業のあるポジションへの応募の場合であれば、Referred by Mary Smith for Marketing Director position. と表現してもいいでしょう。

8. 至急の要件であることを知らせる

相手の注意を引きつけるためには、今すぐ必要であることを伝える表現を使います。たとえば、Respond now. Reply Soon. Apply Today. などが便利です。

9. 文章を書かない

件名の欄を使って、本文を書き始めないようにしましょう。たとえば、相手の興味を引きつけるために、Would you like to …, Could you make sure…, Will you do…などの表現を使うことは、実は逆効果です。件名からメールの内容を予想することができないので、相手にメールの開封を強制してしまいます。良い印象を与える書き方ではありません。

10. スペリングの間違い、絵文字、感嘆符、大文字に気をつける

ビジネスメールでは、絵文字や感嘆符の使いすぎは、相手にあまり良い印象を与えません。感嘆符の連続使用や絵文字の多用は誤解を招く恐れがあります。また、大文字だけで書かれた件名は読みにくいという欠点があります。送信する前に、スペリングの間違い、読み心地、意味の明確性などを念入りにチェックしましょう。

次に、件名の参考例を示します。

  • Job Inquiry – Tom Cruise
  • Research Assistant Resume
  • Thank you-Sales Manager Interview
  • Requesting social media event idea- Due March 10
  • Project ABC Plan
  • Meeting Follow Up – IT management
  • Inquiring about your translation service

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はビジネスメールの正しい件名の書き方10選をご紹介しました。正しい件名の書き方を覚えて、スムーズにビジネスを進めましょう。ぜひ、参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
ラッド 順子

ラッド 順子

英国在中のライター。日本と英国の大学院を修了。各種教員免許及び英語教授法資格(TESOL)を有する。公立・私立小中高等学校及び大手語学学校での英語指導経験が豊富。英国では、執筆の他、翻訳・通訳、日本語 指導に従事。ライターとして、イギリスの最新情報やおもしろ文化を発信中。サッカーと海外番組の「The X Files」が大好き。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数90万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム