聴いて歌ってイギリス英語の発音が学べるおすすめ洋楽曲5選!

英語には様々な発音が存在し、イギリス英語の発音もその中の1つ。イギリス英語の響きやイントネーションに憧れ、発音を習得したいと考える方も多いのではないでしょうか。

英語の発音を改善させる上で効果的な方法の1つが、洋楽の歌詞を聞こえたとおりに真似しながら歌うことです。英語をきれいに発音するための口の筋肉が鍛えられ、娯楽感覚で取り組めるのもメリットです。

そこで今回は、イギリス英語の発音練習におすすめの洋楽5曲を厳選してご紹介します!

目次

イギリスの歌手がイギリス英語で歌っているとは限らない

実はアメリカ英語で歌っているイギリスの歌手も多くいます。例として、グラミー賞を受賞しているAdele(アデル)氏や、Ed Sheeran(エド・シーラン)氏、現在活動休止中のOne Direction(ワン・ダイレクション)などが挙げられます。

イギリス人がアメリカ英語で歌う理由には諸説ありますが、イギリス英語の発音を習得したいと考えているのであれば、練習に使う曲がイギリス英語で歌われているのかどうかも考慮して選ぶようにしましょう。

イギリス英語の発音練習におすすめ!洋楽曲5選

ここでは、イギリス英語で歌われ、難易度がそこまで高くない曲をご紹介します。いずれの曲の歌詞もWeb上で検索すると見つかるので、ぜひ単語の意味も調べながら歌ってみてください。

Lily Allen(リリー・アレン)/Alfie

ポップでアップテンポな曲調ですが、歌のスピードはゆったりとしています。軽快なリズムと頭に残るシンプルなメロディーが特徴。難しい単語も使われておらず、洋楽を歌い慣れていない方でも練習しやすい曲です。

歌詞の中の「can’t be bothered」(めんどうくさい)というフレーズもイギリスらしさを感じさせます。Lily Allenの曲ではイギリス特有のスラングが多々使用されているので、気になる方は他の曲もチェックしてみてください。

Kate Nash(ケイト・ナッシュ)/Foundations

歌のスピードは少し速めですが、洋楽を歌い慣れている方ならそこまで難しくは感じない程度です。イギリス英語のリズムがそのまま出ている歌い方なので、アクセントも身につくでしょう。

Kate Nashは話しているときもはっきりと発音し、とても聞き取りやすいのが特徴。参考になるので、ぜひ彼女のインタビュー動画も見てみてください。


【Kate Nash on Records In My Life (2018 interview) より】

Jamie T(ジェイミー・ティー) /Zombie

本楽曲はNME Awardsと呼ばれるイギリスの音楽賞で、2015年に最優秀ビデオ賞を受賞しました。UKロックらしい軽やかなギターサウンドと8ビートが心地よく、ドライブ中に聴きたくなるような曲です。

少し早口になる箇所もいくつかあるので、英語で歌い始めたばかりの方は難しく感じるでしょう。歌詞はドラムのスネアが鳴るタイミングで韻を踏んでいるので、意識しながら歌うとイギリス英語の発音のリズム感が掴めてきますよ!

Pink Floyd(ピンク・フロイド)/Wish You Were Here

アコースティックギターと切ないメロディーが特徴で、ゆっくりとしたテンポなので初心者でも歌いやすいと感じるでしょう。「主語+動詞+目的語」といった一般的な文型とは異なる詩的な表現が多く、趣がある歌詞です。

Pink Floydはしっとりとした雰囲気の曲が多く、バラード調が好みの方にぴったりのバンド。自宅でゆっくりと過ごしたい時におすすめです。

The Who(ザ・フー)/I Can See For Miles

数あるThe Whoの名曲の中で、軽快なロックサウンドが気持ちいいナンバーです。全体的にやや早口なので、ゆっくり歌う曲に慣れてきた方におすすめです。

The Whoはロックファンからの支持が厚く、ビートルズやローリング・ストーンズと共にイギリスを代表するバンドとして知られています。60・70年代のロックが好きな方にはぜひ聴いていただきたいバンドです。

まとめ

いかがでしたか?洋楽を歌うことで、英語の発音の練習になるだけでなく、様々な英語表現を覚えることもできます。ぜひ今回ご紹介した曲を聴き、繰り返し歌ってみてください!

【関連ページ】イギリス英語を学べるオンライン英会話5選
【関連ページ】イギリス英語を学べるおすすめYouTubeチャンネル4選!

The following two tabs change content below.
Bob

Bob

3ヶ月のロンドン滞在中に英会話にのめり込み、日本国内で自主学習×オンライン英会話にて英語を習得。英語対応コールセンター、外資系企業勤務などを経て、英会話スクールを運営。現在はフリーランスのオンライン英会話トレーナーとして活動中。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数90万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム