「自分で考えて行動すること、判断力を養うことができたので良かったです。」オーストラリア・ブリスベン語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、オーストラリア・ブリスベンへ語学留学をされたMIKAさんの体験談をご紹介します。オーストラリアへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム MIKAさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話中級
留学時の職業 学生 留学時の年齢 10代
留学先の国 オーストラリア
留学先の都市 ブリスベン
留学期間 2010年1月から2010年3月まで
語学学校名 グリフィス大学付属の語学コース
通っていたコース 短期集中コース
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ホームステイ

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

English Hub編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
MIKAさん
大学のインターンシップ付きの語学留学コースに参加しました。当時は英語の先生になりたかったので、グリフィス大学で受講できる英語の授業はもちろん、オーストラリアの学校で日本語の先生としてインターンシップが体験できるコースに魅力を感じ応募しました。
English Hub編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
MIKAさん
インターンシップが1か月後に控えているコースだったので、カリキュラムの勉強や実際に模擬授業を行う授業を受けました。言語教育についての勉強は少し難しかったですが、カリキュラムを作成する授業はかなり実践でも役立つ内容だったので満足しています。
English Hub編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
MIKAさん
ホームステイで2か月過ごしましたが、最初の家族とはあまりウマが合いませんでした。食事もかなり質素で、ズッキーニやニンジンを焼いたものしか出てこないので、高いホームステイ代を払っているのに対してあまりにも待遇がひどかったと思います。2件目の家族では日本人のホストマザーだったので、かなりいろいろなところに連れて行ってもらえてすごく良い経験ができました。当たる家族でかなり経験できることが違うんだと思います。
English Hub編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
MIKAさん
一緒に来ていた日本人学生とショッピングに出かけたり、テーマパークに遊びに行ったりしました。また、大学のプログラムを通したコースなので、乗馬体験やプラネタリウムに連れて行ってくれて暇を持て余すことはありませんでした。
English Hub編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
MIKAさん
2件目のホストファミリーとはいまでも交流があり、出会ってから3年後にもう一度オーストラリアで留学した際再会して、また家に泊めてもらいました。お互い成長した姿を見て感激し、当時は10代だったのであらためて幼かった自分達を一緒に振り返りながら思い出話に花を咲かせることができました。長期で留学をしても交流が続く友達と出会えることはなかなかないので、こうして交流を深めることができるのはありがたいことだと思います。
English Hub編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
MIKAさん
英語で電話ができるようになりました。日常会話なら問題ない程度の英語力で現地入りしましたが、インターンシップでは電話も取らされるのでかなり緊張しながらも場数をこなすことで電話慣れしたと思います。厳しく指導してくれたからこそ英語力が伸びたのではないかと思います。
English Hub編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
MIKAさん
日本語の授業をするインターンシップ中に、担当の先生がお休みされて、代わりに授業を二時間行うことになりました。最初は何をしなければいけないか迷いましたが、いつもお世話になっている先生にメッセージを日本語で書こうという授業にしてサプライズでそれを先生に渡すと泣いて喜んでくれました。子供たちと一緒に文を考えたり、遊んだりするのがすごく楽しかったです。
English Hub編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
MIKAさん
1件目のホストファミリーとウマが合わなかった時期が一番つらかったです。学校よりも長く過ごすのがホストファミリーの家なので、1ヶ月といえどもされど1ヶ月で、食事が合わなかったり、夜8時に就寝だったり、生活スタイルが合わない場所で過ごす時間が辛かったです。
English Hub編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
MIKAさん
2ヶ月という滞在期間は自分の中でそれまでで最長の海外渡航だったので、日本の家族と離れて自分で考えて行動して、自立する能力が高まったことが一番良かったことです。特に、ホストファミリーを代える決断は自分で行わなければいけないので、決めるときは少し申し訳なかったですが、決めたことで素晴らしい家族とも巡り合えました。何でも試してみるという判断力が養うことができたので良かったです。

語学留学先の都市、オーストラリア・ブリスベンについて

English Hub編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
MIKAさん
大学のインターンプログラムで渡航先はもともと決まっていたので、都市を選ぶことはできませんでした。ただ、ボストンへ留学するプログラムもあったので、天秤にかけてオーストラリアにしました。気候も暖かく風邪をひきにくいかなと思いオーストラリアにしました。
English Hub編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
MIKAさん
暖かいというイメージでしたが、暖かいを通り越して激しく燃える暑さでした。すこし外に出ただけでビーチサンダルの跡がくっきりつくくらい日焼けしてしまうのでかなり危ないい暑さだったと思います。ただし、夜はかなり涼しく場所によっては寒いのでそれもイメージとは異なっていました。
English Hub編集部
治安はどうでしたか?
MIKAさん
特にこれといって問題なかったと思います。シドニーなど大きな都市部のほうではかなり危ない場所もあるようですが、ブリスベンでも田舎のほうに滞在していたのであまり気になるニュースはありませんでした。治安というよりもたまにニュースになるワニに人が食べられる事件のほうが衝撃的でした。
English Hub編集部
食事はどうでしたか?
MIKAさん
ホストファミリーによりますが、自炊ができるならカンガルーの肉を買って食べるといいと思います。すごくヘルシーで柔らかくておいしかったです。外食をするとすごく高いしおいしくないので、家でBBQをやったりする方がお得でおいしいと思います。
English Hub編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
MIKAさん
近くにゴールドコーストというビーチで有名な場所が合ったり、もちろんブリスベンにも大きな公園や教会等観光スポットが沢山あるので長期滞在してもたくさん観光できる立地の良い都市だったと思います。野生のカンガルーはいませんでしたが、田舎のほうに少し車で行くとゴルフ場なんかによくいます。
English Hub編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
MIKAさん
白いトキのような鳥がたくさんいて、観光地の食事ができる場所の周辺で食べ物をあさっているのが汚いなと感じました。食べたものを散らかしたまま去っていく人が多いのがすこし気になったところです。英語を勉強するには特に問題ない場所だと思います。

語学留学を考えている方へのメッセージ

English Hub編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
MIKAさん
私の場合は、長期滞在でなかったのでインターンシップがメインの留学でしたが、ブリスベンはグリフィス大学やクイーンズランド大学などたくさんの有名校が集まる都市なので、いろんな学会やイベントが開かれて長期で勉強するにはとても良い環境だと思います。優秀な学生も集まりやすい場所なので、是非いろんなサークルや活動に参加して交流の場を広げるといい体験ができるでしょう。

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習!

ENGLISH COMPANY

「第二言語習得研究」の科学的な知見をベースに、90日間で飛躍的な英語力向上を目指す。

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞