「留学で、英語が漠然としたものから確かなものに変わりました。」オーストラリア・ブリスベン語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、オーストラリア・ブリスベンへ語学留学をされたHARUKOさんの体験談をご紹介します。オーストラリアへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム HARUKOさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話初級
留学時の職業 学生 留学時の年齢 20代前半
留学先の国 オーストラリア
留学先の都市 ブリスベン
留学期間 2004年2月から6週間
語学学校名 グリフィス大学
通っていたコース 日常英会話
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ホームステイ

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

English Hub編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
HARUKOさん
大学に入ったら留学しようと決めて留学ができる大学を選び、大学の交換留学プログラムでの参加となりました。ある一定の学力を満たせば参加できたので参加しました。先輩や先生方からも留学は絶対に行くべきだよと薦められたのでそちらもきっかけになりました。
English Hub編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
HARUKOさん
まずレベル分けをされて、同じレベルの留学生が10人いるかいないかぐらいで授業は行われました。先生は大学での留学生を専門とした先生方でした。発音からライティング、ディベート、スピーチ等々、また宿題も多く毎日が目一杯のカリキュラムでした。
English Hub編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
HARUKOさん
ホームステイのホストファミリーはシングルの女性だけだったので、食事を一緒にすることもあまりなく、家族で週末にどこかへ連れて行ってもらうということはありませんでしたが、友人のホストファミリーと仲良くなって別の家族と週末出かけたりしました。ホストと言ってもビジネスという感じでした。
English Hub編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
HARUKOさん
仲良くなったクラスの友達とシティーへ遊びに行ったり、映画を見たり、同じ大学で参加していたメンバーとBBQをしたり学校がない自由時間は最大限遊びに出かけました。大学側でも週末のアクティビティーを準備してくれていて自由参加でツアーなどもありました。
English Hub編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
HARUKOさん
同じ世代の留学生はもちろん、仕事をしながら勉強している人や家族を連れてオーストラリアへ移住して英語の勉強を始めた人など様々なバックグラウンドを持ったクラスメイトと出会いました。特にアジアの生徒と文化面で話が合い仲良くなりました。
English Hub編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
HARUKOさん
実際のTOEICや英検、TOFLE等の結果は忘れましたが若干は伸びていたように記憶します。何より留学によって自分は英語を喋れるんだ!ということに気付いたのが大きな点です。どれだけ英語のクラスで上のクラスにいても点数が良くても日本では話す機会が英会話の先生と話すぐらいしかありませんでしたが、実際留学し、英語が母国語ではない様々な人と出会って通じることに喜びとやっていたことは間違ってないのだと感じました。
English Hub編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
HARUKOさん
たわいのない休み時間の会話です。みんながお互いの国の○○知ってる?○○行ったことある、これって君の国ではなんて言うの?等々話が飛び交って英語を習っているはずなのに日本を台湾人に教えたり、韓国人に韓国語を教えてもらったり、最新映画の情報を交換したり。教科書にはない文化交流ができて楽しかったです。
English Hub編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
HARUKOさん
日本に帰る事実です。現地では特にありません。何でも楽しいと思えました。食生活もそれなりに適応でしましたし、学校の勉強も難しくつまずいた時もありましたが6週間しかないと思うと辛いと思う時間はなかったです。帰国が迫るそれがつらかったです。
English Hub編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
HARUKOさん
外国人の友達が増えたことです。この友人たちを通して英語が喋れることのすごさや、楽しさ、必要性を感じました。帰国後もメールやチャットで交流し、実際に日本に友人が来てくれ日本を紹介するツアーをしたこともありました。

語学留学先の都市、オーストラリア・ブリスベンについて

English Hub編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
HARUKOさん
私の大学側が元々提携していている国なので詳しくはわかりませんが、治安、時差、気候の点だと聞いています。大学はオーストラリアの複数の都市と交換留学生を派遣する制度を持っていて常にオーストラリアとの関係は深かったようです。
English Hub編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
HARUKOさん
シドニーは聞いたことあるけどブリスベーンはいまいち。というのがイメージでした。ブリスベーンにはあまり有名な観光地がないですから。実際行って見ると確かに大きな町ではないと思いました。しかし、ブリスベーン川やボタニックガーデンもありオーストラリアらしい自然を感じることが出来る場所でした。
English Hub編集部
治安はどうでしたか?
HARUKOさん
夜出歩くことはしませんでしたが、治安はいい方だとは思います。しかし、同じ日本人留学生でシティーを歩いていたらいきなり卵を投げつけられた人がいました。オーストラリア人の中には日本人をよく思っていない人もいるそうなので。
English Hub編集部
食事はどうでしたか?
HARUKOさん
お昼はサンドウィッチ等を持っていくか売店でカップラーメンを買い、夜はパスタもありましたがお米もあったので全く困ることはありませんでした。アジアンフードを取り扱うお店もシティーにはあるし、大きなスーパーに行けば若干のアジアンもあったので買い物でも困りませんでした。
English Hub編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
HARUKOさん
あまり広すぎない点です。観光名所がたくさんあるときっとそちらに気を取られてしまうかもしれません。ほどほどにオーストラリアを感じられ、目的が語学留学なので勉強に重点を置くことが出来るそれが一番だと思うので。
English Hub編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
HARUKOさん
観光地があまりなかった点です。個人的にカメラを持って世界遺産や観光地等を訪ねるのが好きなのでせっかくブリスベーンへ行ったのにそういうところがなかったので残念です。あと卵を投げつけられた友人がいたことが悪いイメージで残っています。

語学留学を考えている方へのメッセージ

English Hub編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
HARUKOさん
語学留学は今の時代敷居の高いものではないのではないでしょうか?行こう!行きたい!と思えばぜひぜひ行ってください。その後の人生が大きくとは言わなくても少しは変わると思います。今勉強している英語だって漠然としたものから確かなものに変わります。得るものは語学力だけではないですよ。自分で体験すると様々な付加価値が付いて来て自信もつくはずです。

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

ENGLISH COMPANY

「第二言語習得研究」の科学的な知見をベースに、90日間で飛躍的な英語力向上を目指す。

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞