「さまざまな出会いや、違った風景、環境、文化、食に触れるという貴重な体験ができた。」オーストラリア・パース語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、オーストラリア・パースへ語学留学をされたCHINATSUさんの体験談をご紹介します。オーストラリアへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム CHINATSUさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話中級
留学時の職業 無職 留学時の年齢 20代後半
留学先の国 オーストラリア
留学先の都市 パース
留学期間 2001年7月から2002年12月
語学学校名 TAFE ビジネスイングリッシュコース
通っていたコース ビジネス英会話
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ホームステイ、シェアハウス

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

English Hub編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
CHINATSUさん
もともと英語が好きで、日本で英会話教室に週3回程度通っていました。その当時は、英会話と英検準1級にフォーカスして授業を受けていましたが、日本人の教師もいて、海外の英語の環境に身をおいて、海外で1年を通して、海外生活を送ってみたいと思ったのと、とスキルを身につけたかったため。
English Hub編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
CHINATSUさん
結構ハードでした。朝は9時から夕方4時頃までみっちり授業がありました。始めの方には脱落していく生徒も何人かいましたが、なんとかくらいつて授業について行っていました。語学だけでなく、ビジネス、プレゼン、パソコンスキルも身につけなければいけなかったのですが、結果的には、良かったと思っています。
English Hub編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
CHINATSUさん
滞在先は、何度か変わりました。少々学校に通うのが遠くなっても、居心地の良いハウスが良かったので、引っ越しては、元に戻ったこともあります。ホームステイでは信頼関係ができ、家族の旅行の留守番も頼まれる程でした。シェアハウスは、オーナーはもとより、違う国の生徒と知り合え、英語で会話できますし、料理なども分け合ったり、作り方を教えてもらったりできて、良かったです。
English Hub編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
CHINATSUさん
学校の友人をカフェや、食事に行ったり、観光やビーチに行ったり、パーティーをしたりしました。その友人とドライブやご飯を食べにいったり、映画にも観賞しにいきました。日曜は、シェアハウスのメンバーとともに、教会に行ったり、スポーツ観戦にも行きました。クリスマスにビーチに行ったり、カウントダウンの花火をみたり、ゲイパレードも見に行きました。地域のヨガスクールに入ったり、図書館にも行っていました。自炊をこころがけていたので、マーケットに買い物にも行っていました。
English Hub編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
CHINATSUさん
日本人でも違う都市の生徒と出会って、1泊旅行や、1日観光ツアーに行くほど、仲がよかったり、帰国後も結婚式に招待されたほど、仲良くなった違う国の友人がができたりしました。日本人とは相談しあったり、外国しかないカジノへ行ったりもしましたし、さまざまな国の人とであいました。
English Hub編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
CHINATSUさん
かなり伸びたと思います。留学前は英検2級に受かってから留学しましが、帰国後は、英単語を覚えるだけで、英検準1級を1回でパスしました。面接は、事前の勉強なくてもパスできたくらいです。ネイティブが使う日常会話を覚えれましたし、今も実地で身に付けたことは、覚えています。
English Hub編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
CHINATSUさん
課題をこなすために一生懸命勉強したことも良い思い出ですが、やはり、色んな国の人と出会い遊びにでかけたり、その土地の観光をしたことが特に楽しかったです。船に乗って島に渡ったり、その島をサイクリングで一周し、珍しい動物に出会えたことが良かったです。移民が多いのでさまざまな食文化が発達しており、楽しめました。
English Hub編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
CHINATSUさん
ホームステイやシェアハウスのオーナーとけんか別れや険悪な雰囲気で別れてしまったことです。なかなか意思の疎通が難しく、その場で柔らかく言いたいことを英語で言えずに、悔しい思いをしました。又、敷金のようなものも返却してもらえなかったこともありました。
English Hub編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
CHINATSUさん
異国の国で、四季を通じて、暮らせたことです。そして、さまざまな国の多くの人とであえたことです。それらを通して、文化の違いや、その国の生活習慣や規則なども学べて良かったです。そして、ゆったりとすごせたことが、健康にも良かったと思います。

語学留学先の都市、オーストラリア・パースについて

English Hub編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
CHINATSUさん
先ず、世界の中で、寒すぎず、物価が安いところを重点的に考えました。そして、その国の中でも、日本人がより少ない都市で、英語上達のため、英語の環境に浸り、日本語をあまり使えない環境に身をおきたかったので、この都市を選びました。
English Hub編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
CHINATSUさん
もう少し、現代的な都市かと思っていましたが、ほとんど高層ビルはありませんでした。そして、少し行くとほんとに田舎にすぐ入るので自然はとても良く守られていましたが、交通が不便で驚きました。又、かなり移民が多いことも意外でした。
English Hub編集部
治安はどうでしたか?
CHINATSUさん
外国の中では、全体的に悪くはなかった方だと思いますが、それでも、夜間は車がないと、住宅地を歩くのも怖いくらいでした。特に、駐車場のバスターミナルなどは、あとをつけられたりしたこともあり、とてもかわい思いをしました。地域によっては、電車に乗っていてもひったくりに遭ったりするようでした。
English Hub編集部
食事はどうでしたか?
CHINATSUさん
日本食が恋しいと思ったことは、ありませんでした。他のアジアの料理(中華や韓国)も楽しんでたべましたし、タイ米が主流ですが、ご飯も結構食べていましたので、困りませんでした。日本食の食材店もあるので、たまに行きました。
English Hub編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
CHINATSUさん
世界で住みたい都市に名をあげられるほどの都市ですので、本当に美しいです。公園も広く美しく、珍しい花木がありますし、ビーチはとてもきれいで、周りも日本のように、コンクリートやテトラポットで囲われていないので、うまく自然と調和した施設(着替え場所やカフェ)が建てられていて、本当にきれいでした。人々も生き急いでないようで、ゆったりとした雰囲気ですので、リラックスして過ごせました。
English Hub編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
CHINATSUさん
少し観光や地方へ行くのに、車社会なので、車がないと不便だったり、怖い思いをすることです。バスも地方だと本数が少ないので、移動が大変でした。又、自転車も日本のようなママチャリがなく、ヘルメット着用して、荷物かごもない自転車しかないので、安易に使えないのが不便でした。

語学留学を考えている方へのメッセージ

English Hub編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
CHINATSUさん
今は、内向き志向と言われ、あまり海外に行く人も減少していると聞きます。又、語学の習得は日本でもできるように、スクールや教材が山のようにありますが、さまざまな出会いや、違った風景、環境、文化、食に触れるというのは、人生の中で貴重な体験です。そのようなことを通して、又、日本の良さや悪さを外から見直し、比較もできますので、私は、語学の習得以外に多くのことを経験できたので、お勧めします。

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習

ENGLISH COMPANY

「第二言語習得研究」の科学的な知見をベースに、90日間で飛躍的な英語力向上を目指す。

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞