こんなにいい! マルタ語学留学をおすすめする7つの理由

シチリア島の先に浮かぶ小さな島国「マルタ共和国」はローマから飛行機で1時間。近年日本でも関心が高まっているマルタ留学は、イギリスやアメリカなどの先進国とはまた違い、ゆったりとした空気の中でのびのびと過ごすことができると人気を集めています。

今回はなぜマルタが留学先としてオススメなのか、マルタを選ぶべきポイントをご紹介します。

目次

1. 治安が良い

アメリカのコンサルタント会社、New World Wealthが2019年に行った調査によると、「女性が安全に暮らせる国」の2位にマルタがランクインしています。スリなどの軽犯罪はあるものの、物乞いをする人や家のない人はほとんど見られませんし、街を歩いていても不安に感じることはなく、夜に出歩くこともできます。日本と同じように考えてはいけませんが、全体的に治安は良いと言えるでしょう。

2. リーズナブルに留学できる

語学学校の費用は授業(半日)と宿泊費(シェアアパート)を合算しても、オフシーズンなら週6万円程度から。ヨーロッパの物価は高い印象がありますが、マルタは比較的リーズナブルです。物価は日本と同じか若干安く済みますが、トイレットペーパーなどの日用品や光熱費などは、日本より高いこともあります。

メインの交通手段であるバスは、どこまで行っても1.5ユーロ(夏は2ユーロ)。購入後は2時間有効で、時間内なら降車してもまた使うことができます。

オシャレなカフェやホテルラウンジでも、コーヒーは1杯1ユーロ前後と安価です。有名なマルタパンも1ユーロ程度。(外はカリっと香ばしく、中はふんわりした大きなパンは、一度食べはじめると止まりません!)魚や肉も安いので、自炊生活をすれば食費はかなりおさえられるでしょう。カフェ併設の学校もありますが、美味しいパンとハムでサンドイッチを作って持参し、「海辺でランチ」というのもマルタならではの素敵な節約方法です。

3. 3カ月までの短期留学ならビザは不要!

マルタはシェンゲン協定加盟国* のため、日本国籍を持つ人の場合は90日までビザなしで滞在することができます。留学代理店にもよりますが、学校の手続きも1~2週間あれば済みます。すぐに旅立つことができる気軽さも、メリットの一つではないでしょうか。

また、90日以上滞在する場合は現地でビザの延長が可能です。日本からは残高証明等を持参する必要がありますが、比較的簡単に延長することができます。

4. 美しい地中海に癒される

マルタといえば何といっても美しい地中海! 海に入ることができる季節は5月~10月と限られてきますが、それ以外の季節でもクルージングをしたり、地中海のサンセット・サンライズを眺めたりと、その美しさ目当てに観光客も大勢集まります。

スリーマという場所からは首都バレッタが対岸に見えるのですが、美しい海に浮かぶ世界遺産の街を眺めているだけで癒されます。

ゴゾ・コミノという2つの離島は、マルタと比べるとそれほど観光地化されておらず、素朴な雰囲気が楽しめます。特にダイビングを楽しむ人は、好んでゴゾ島に行くのだとか。ゴゾ島にもいくつか語学学校があり、観光地の喧騒から離れて過ごしたい方、ダイビング三昧の生活をしたい方などにはもってこいの場所です。

5. 食事が日本人の口にあう

マルタの食事は「地中海式料理」と呼ばれるもので、オリーブオイルやナッツ、チーズ等を多く摂取し、健康に良い食事とされています。イタリアが近いこともあり、美味しいイタリアンレストランも軒を連ねます。コーヒーやジェラートが安くておいしいのは、イタリア文化の流れかもしれません。

海に囲まれた国なので、新鮮な魚介類が食べられることも日本人には嬉しいポイントです。マルタでも日本食レストランや寿司屋が増えつつあり、外国人にも大人気! 最近は日本のスーパーでもマルタ産のマグロを見かけるようになりました。

ワイン好きならマルタワインも是非試してみてください。マルタワインは生産量が少ないため、日本にはほとんど出回りません。1本500円程度のワインでも美味しいので、お土産にもお勧めです。

6. ヨーロッパ各国を巡ることができる

イタリア、スイス、スペイン、ドイツ、チェコ、オーストリア等々、魅力的な国が多いヨーロッパ。日本からだと少し遠く、一度の旅行で回るには、いくら時間があっても足りません。しかしマルタ留学中なら、「週末ちょっとイタリアに」「来週、パリのルーブル美術館の特別展を見に行ってみよう」などと、1〜3時間で気軽に行くことができるのです。片道3,000〜5,000円という格安航空券も珍しくありません。

マルタの空港は一つしかなく、それほど大きくはないため、海外旅行に慣れていない人でも「週末弾丸旅行」の夢を叶えられますよ!

7. ヨーロッパ人の友達ができやすい

のんびりした美しい場所で気軽に英語が学べるとあって、ヨーロッパの人々にとって、マルタは留学先としても、休暇を過ごす場所としても人気です。

マルタ留学の滞在方法は、日本でいう2LDK、3LDKのマンションタイプでのシェア生活がメイン。多くの場合、リビングやキッチン、バスルームは共有で、寝室は個室かシェアかを選べます。シェアメイトと仲良くなれば、一緒に料理をして会話を楽しんだり、週末は散策に出かけたりと、授業以外でも英語を話す機会がもてるでしょう。

留学生活での苦楽を共にすれば、一生の友達になる可能性もありますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。学生の方が楽しめることはもちろん、忙しい毎日を過ごしている社会人の方も、1,2週間有給休暇を取って、マルタ留学を試してみてください。

ゆったりした空気の中に身を置くことで、「人生を見つめなおすことができた」という人も多く、語学力以上の収穫があるかもしれません。

【参照サイト】GLOBAL WEALTH MIGRATION REVIEW – New World Wealth
【参照サイト】マルタ留学の特徴 – Go Global
【参照サイト】マルタで絶対食べておきたい名物料理 – all about Malta

マルタ語学留学に関する記事の一覧を見る

マルタ語学留学におすすめの留学エージェント

マルタ留学におすすめの留学エージェントをご紹介しています。はじめてマルタ留学を検討されている方、マルタ留学の情報収集をしたい方はぜひ参考にしてください。

顧客満足度No.1!従来の最大半額で留学が可能な「スマ留」

スマ留は、語学学校の稼働率が低い時間や場所を活用することで従来の最大半額程度での留学を実現できる留学支援サイトです。渡航先と渡航期間だけ決まれば留学費用が明確に分かり、留学先の語学学校に関わらず料金は全て一律となっているなど、シンプルで明瞭な料金体系が特徴です。留学前の事前学習としてオンライン英会話と英語学習アプリが6か月活用可能となるほか、留学中もJTBグループ企業との連携により24時間・365日現地サポートが受けられるので、はじめて海外留学をされる方でも安心です。顧客満足度調査でも「口コミ」「価格満足度」「スタッフ対応満足度」の3つで1位を獲得するなど利用者の満足度が高くなっています。新宿サロンとオンラインにて無料個別カウンセリングを開催しており、留学の相談に乗ってもらうことができます。

国内最大級の留学・語学学校の総合サイト「School With」

School With(スクールウィズ)は、日本最大級の留学・語学学校総合サイトで、全世界32ヶ国・1,000都市以上、約4,000校の語学学校のなかから自分に合った留学先選びを無料サポートしてもらえます。留学経験者による口コミが豊富に掲載されているほか、おすすめの留学先が分かる診断機能、フィリピン+欧米などの2ヶ国留学のサポート、フィリピン限定の学校倒産保証、留学後の海外就職支援など、独自のサポートも充実しています。代理店手数料も無料で、相談から申し込みまでオンラインで全て完結できるため、効率的かつリーズナブルに留学手続きを進めたい方にもおすすめです。豊富な口コミと現地のリアルな情報に基づいて的確なアドバイスを受けられるので、海外留学をお考えの方はまず一度相談しておきたいサービスの一つです。

英語力・留学費用ゼロからでも留学可能な「Global Dive」

Global Dive(グローバルダイブ)は、全世界20ヶ国・1,000校以上の語学留学・ワーホリをサポートしてくれるサービスです。外国人観光客が多い観光地でリゾートバイト+無料のオンライン英会話で英語力と留学費用を貯めてから海外留学に行ける「ZEROから留学プラン」という独自のサービスを提供しているほか、留学・ワーホリからの帰国後の就職支援サービス「旅人採用」も展開しており、帰国後サポートも充実しています。手数料は全て無料で、カウンセラーは全員が海外経験者のため、はじめて海外留学を検討されている方でも安心して相談することが可能です。現状は留学費用がないものの、何としても海外留学を実現させたいという方にとてもおすすめのサービスです。

語学留学先を国別に見る

The following two tabs change content below.
Go Global/all about Malta 代表 坂口弥生

Go Global/all about Malta 代表 坂口弥生

大学2年生でイギリスのカレッジに留学。英語科教員免許を取得するが、民間企業での経験を求め、法人立上げや外資系・日系企業の人事部等にて採用・研修などを担当。その後WEB制作、留学サポート事業(Go Global)で独立。マルタ留学を始めるにあたり、マルタ総合情報サイト、all about Maltaを立ち上げる。
Go Global/all about Malta 代表 坂口弥生

最新記事 by Go Global/all about Malta 代表 坂口弥生 (全て見る)