「一番良かったことは、世界中に訪ねられる友達ができたこと。」オーストラリア・ブリスベン語学留学体験談

ここでは、語学留学を検討されている方のために、オーストラリア・ブリスベンへ語学留学をされたCHISAさんの体験談をご紹介します。オーストラリアへの語学留学をお考えの方はぜひ参考にしてください。

語学留学体験者のプロフィール

ニックネーム CHISAさん(女性) 留学時の英語レベル 英会話中級
留学時の職業 無職 留学時の年齢 20代後半
留学先の国 オーストラリア
留学先の都市 ブリスベン
留学期間 2014年1月から2014年4月まで
語学学校名 Shafston international school
通っていたコース 日常英会話
レッスン形式 グループレッスン(5名以上)
滞在スタイル ホームステイと学生寮

語学留学体験談インタビュー

語学留学について

English Hub編集部
語学留学をしようと思ったきっかけは何ですか?
CHISAさん
ワーキングホリデーでの渡航で、最初は友達がほしかったので語学学校に通うことにしました。また、仕事を辞めていい機会だったので久しぶりに英語を勉強しようと思いました。日本の学校で勉強するのでは力がつかないのでいろいろな国から学生が集まる語学学校にしました。
English Hub編集部
語学学校での授業はどうでしたか?
CHISAさん
レベル的にアジア人が特別多くはなかったので、活発な話し合いができて楽しかったです。時には先生の誕生日をクラス内でお祝いするくらい仲がいいクラスでした。単純に教科書を進めるだけではなく、映画やアニメを教材として使っていたので楽しめました。
English Hub編集部
滞在先(ホームステイ・学生寮など)での生活はどうでしたか?
CHISAさん
ホームステイはいい意味で干渉されない家庭だったので自由に過ごさせてもらいました。一点だけ、シャワーの時間制限は日本人にはつらいかもしれません。時間が9時までに浴びるというのは問題ありませんでしたが、シャワーを流していいのは5分というのは、努力したものの守れませんでした。寮はいいシェアメイトで、料理を作り合ったり宿題の答え合わせを一緒にしたりできて楽しかったです。
English Hub編集部
授業以外の時間や休日はどのように過ごしていましたか?
CHISAさん
休み時間は近くの教室の友達も混ざって、ダベっていることが多かったです。どこかの国籍だけで固まっていることはほとんどなかったので、休み時間も英語で話をしていました。休みの日は、そんな友達たちと少し遠出をして海へ行ったり島へ行ったり小旅行を楽しみました。
English Hub編集部
留学中にどのような出会いがありましたか?
CHISAさん
いろいろな国の友達ができて、それぞれが国に帰った後でも関係が続いています。メッセージで連絡を取り合ったり、実際に会いに行ったりしています。連絡もたまに元気か訪ねるだけではなく、レシピを聞いたり折り紙の折り方をムービーで送るように頼まれたり、距離はあるけど今でも友達です。
English Hub編集部
語学留学によってどのぐらい英語力は伸びましたか?
CHISAさん
在学中にレベルが上がったこともありますし、レベルを抜きにしても話ができる幅が広がったと思います。普通に会話をしている中でレスポンスをするまでの時間が格段に短くなり、日本語で会話をしているようなスピードで話せるようになりました。
English Hub編集部
語学留学で一番楽しかったことは何ですか?
CHISAさん
寮の部屋で日本料理パーティーをしたことです。ブリスベンフェスティバルの日に、仲のいい友達と集まって食事をしました。そのときに、みんなで日本料理を作って(クッキングレッスンのようなイメージ)祭りの花火を見ながら食べました。
English Hub編集部
語学留学で一番辛かったことは何ですか?
CHISAさん
他の日本人が異様に楽しそうに見えた瞬間です。私のレベルの学生は、学生ビザや永住権狙いの学生も多く、「楽しく授業」というよりは「しっかり英語力を上げる授業」でした。内容には満足していますが、笑い声がない日もあるくらいの真剣度だったので、他の日本人学生がすごく楽しそうに見えるときもありました。
English Hub編集部
語学留学をして一番よかったと思うことは何ですか?
CHISAさん
世界中に訪ねられる友達ができたことです。海外にいる合一だけのなんちゃって友達を作るのは簡単ですが、そうではなく旅行するからあの子に会いに行こうと思える友達ができたのは本当に財産だと思います。それは、日本人の友達も含めて会いに行こうと思える場所が増えたのは嬉しく思います。

語学留学先の都市、オーストラリア・ブリスベンについて

English Hub編集部
留学先の国・都市を選んだ理由は何ですか?
CHISAさん
語学学校のキャンパスがかわいかったのでブリスベンに決めました。また、シドニーやメルボルンよりも日本人が少ないという点もポイントが高かったです。自分がやりたかったことができることも確認したので、都会過ぎず田舎過ぎないブリスベンに即決しました。
English Hub編集部
留学先の都市について、行く前のイメージと行った後でどのようなギャップがありましたか?
CHISAさん
もっと日本人が少ないものかと思っていましたが、やはりいました。二大都市にくらべると少ないのでしょうが、ブリスベンにもオーストラリア国内でも有名な大学があるので学生都市として日本人留学生も思っていた以上にいました。
English Hub編集部
治安はどうでしたか?
CHISAさん
安全です。夜出歩くことも、クラブに行くこともありましたが、怖い思いをすることはありませんでした。ただ、アジア人を軽視して車から卵やトマトを投げつけるという嫌がらせがありました。私は被害に遭ったことはありませんでしたが、被害に遭った友達もいました。
English Hub編集部
食事はどうでしたか?
CHISAさん
日本料理レストランだけではなく、アジアンスーパーも数多くあったので、日本の食材もかなり手に入れやすかったです。他の国の料理もたくさんあって味に飽きもきませんでした。食事の面で困ったことはありませんでした。
English Hub編集部
あなたが行った都市のよかった点はどこですか?
CHISAさん
ほどよく都会的な側面もあり、大きな自然もあったことです。買い物にもピクニックにも困りませんでした。ロードワークが好きな人は、ロードワーク推奨ロードも整備されていたのでジムに行かなくても健康維持が無料でできます。
English Hub編集部
あなたが行った都市の悪かった点はどこですか?
CHISAさん
近くに海がなかったことです。オーストラリアはきれいな海が有名で期待している人も多いと思いますが、ブリスベン中心には海がありません。電車でゴールドコーストへ行ったり、車でサンシャインコーストやヌーサまで行く人が多かったです。

語学留学を考えている方へのメッセージ

English Hub編集部
語学留学を検討中の方に一言アドバイスやメッセージをお願いします。
CHISAさん
ブリスベンは学生にはお勧めしたい都市の一つです。騒がしすぎないので落ち着いて勉強ができます。また、カラオケ・ボーリング・映画・ダーツ・クラブ等日本の学生が大好きな娯楽もそろっています。学校のアクティビティーも行き先が充実しているので近隣都市への小旅行も楽しいですよ。

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

フィリピン語学留学

海外留学実績3,700名以上!オンライン英会話で留学後も継続学習!

ENGLISH COMPANY

「第二言語習得研究」の科学的な知見をベースに、90日間で飛躍的な英語力向上を目指す。

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞