英語で歌ってみたい、おすすめ洋楽ヒップホップ曲6選

カラオケで歌うと盛り上がる、ヒップホップ。しかし、早口のラップを含む楽曲も多いため、「ヒップホップは難しい」と諦めてしまった方も多いのではないでしょうか。筆者もその一人でした。しかし、諦めずに練習を重ねれば、大半の曲は歌えるようになります。今回は、ヒップホップの中でも歌いやすく、カラオケで歌ったら必ず盛り上がる楽曲をセレクトしました。コロナウイルスの状況が落ち着いた後にはカラオケで歌えるように、自宅で練習してみてはいかがでしょうか。

英語で歌ってみたい、おすすめ洋楽ヒップホップ曲6選

1. Lose Yourself / EMINEM

定番のヒップホップ楽曲である、EMINEMの『Lose Yourself』。ヒップホップに馴染みのない方でも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ヒップホップは「黒人の音楽」という印象がありますが、EMINEMは白人ラッパーとしてヒップホップ界に飛び込み、これまでに数々のヒット曲を世に送り出してきました。そのEMINEMの楽曲の中でも、世界で最も聴かれているのが『Lose Yourself』です。まずは、最も簡単なサビの部分から練習することをおすすめします。語尾にアクセントをつけるのがコツです。

2. Party Rock Anthem / LMFAO ft. Lauren Bennett, GoonRock

日本でも知名度の高いダンスヒップホップ曲で、カラオケで歌えば盛り上がること間違いなし。少しアップテンポですが、同じフレーズが何度も使われていることに加え、難しい単語は使われていないので、練習を重ねれば歌えるようになるでしょう。

歌詞には「want to」の省略形である「wanna」をはじめ、英語学習初心者の方が知っておくべき、日常会話に頻出の単語やフレーズが登場します。

3. Laugh Now, Cry Later / Drake ft. Lil Durk


2020年にリリースされ、TikTokでも人気だった『Laugh Now, Cry Later』。長い間ビルボードチャートにランクインしていていたこの曲は、第63回グラミー賞の最優秀メロディック・ラップ・パフォーマンス賞と最優秀ラップ楽曲賞にもノミネートされました。

Drakeは、知名度の高いアーティストとコラボレーションすることで有名で、この楽曲にもラッパーのLil Durkが参加。この歌には、「抱えている問題を一旦おいておき、今を楽しもう」というメッセージが込められています。また、歌詞にはこのコロナ禍の状況だからこそ使われた表現なのかな、と感じるフレーズが多数登場します。

4. No No No / Flipp Dinero ft. A Boogie Wit Da Hoodie

スローテンポですが、サビ以外は早口で少し難易度の高い曲です。サビは同じフレーズの繰り返しなので比較的簡単ですが、サビ以外のラップが続く部分については、歌詞を暗記しないと難しいかもしれません。「Fendi(フェンディ)」や「Birkin(バーキン)」など、有名な高級ブランドや製品の名前も登場するので、聴いていて楽しい楽曲です。

5. Go Crazy / Chris Brown & Young Thug

日本でも知名度の高いChris Brown。ドラゴンボールや鉄腕アトムのタトゥーを足に彫っているなど、親日家として有名です。先ほど紹介した『No No No』と同様、『Go Crazy』にも「Gucci(グッチ)」や「Prada(プラダ)」といった高級ブランドの名前が登場します。また、「Babe(恋人などに対して呼びかける表現)」をはじめ、若者が使う口語表現も使われています。

6. Hey Mama / David Guetta ft Nicki Minaj, Bebe Rexha & Afrojack

フィーチャリングアーティストがNicki Minajと聞くと、「きっと早口だから、歌うのは難しいのでは」と思うかもしれませんが、『Hey Mama』はNicki Minajの楽曲の中ではスローな曲です。まずは曲のリズムを覚えて、「whole」から始まるNicki Minajのラップの部分さえマスターできれば、すぐに1曲フルで歌えるようになるでしょう。今回ご紹介した6つの楽曲の中でも、特に歌いやすい楽曲と言えます。

Nicki Minajの他にもBebe RexhaにAfrojackと、豪華なゲストが参加していることで有名な『Hey Mama』。カラオケでも盛り上がる曲の一つです。

まとめ

いかがでしたか。ヒップホップ曲を完璧に歌えるようになりたいのであれば、まずは歌詞を丸暗記してしまうのがおすすめです。手で歌詞を何度も書きながら曲を聴くと、スムーズに歌詞を覚えられる上、各単語のスペルや発音方法も学べます。ヒップホップの楽曲には、スラングなど日常で使われる表現がたくさん登場するので、生きた英語が身につくのも魅力です。ヒップホップ曲は、ポップ曲などに比べると歌唱の難易度は上がりますが、その分歌えるようになると達成感があります。ぜひ挑戦してみてください。

【関連ページ】洋楽カラオケランキング!平成に最も歌われた英語曲は?

The following two tabs change content below.
りみ

りみ

アメリカ留学4年目。短期ダンス留学をきっかけに英語に興味を持ち、長期留学を決意。英語力ゼロからのスタート。自分なりに勉強法を考え、英検2級を取得。現在はロサンゼルスにある専門学校でエンターテイメントマネジメントを学ぶために、語学学校に通いながら、スコアを取得するために勉強している。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数90万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム