英語学習者フォロー必須のツイッターアカウント6選【SNSで英語学習】

「SNSを毎日の通勤時間や就寝前に必ずチェックする」という人は多いのではないでしょうか?

英語学習を継続するコツは、日々の生活で習慣的に行っている行動に、英語学習の要素を取り入れることです。SNSをチェックしながら毎日英語に触れることができれば、常に新しい英語知識をインプットすることができますし、英語学習のモチベーション維持にも繋がります。

今回は、英検1級の筆者が厳選した、英語学習者の方におすすめのツイッターアカウントをご紹介してみたいと思います。

ツイッターで英語学習をするメリット


おすすめのツイッターアカウントを紹介する前に、ツイッターで英語学習をするメリットについてもう少し詳しくお伝えします。

気軽に取り入れられる

ツイッターは1つの投稿が140字までなので、気軽なインプットが可能です。「まとまった時間を確保して、机に向かって勉強するのはハードルが高い」という方でも、隙間時間にスマホを見ながら英語フレーズに触れることができます。SNSを使った英語学習は、無料で誰でもすぐ始められるのも良いところですね。

最新情報&生の英語表現に触れられる

SNSの良さの1つは、「情報のフレッシュさ」です。流行している英語表現や、話題になっている事柄を英語で説明するための表現など、SNSでは常に最新の情報に触れることができます。

さらに、海外に住む人が発信する「現地で本当に使われている生の英語表現」や、英語学習をしてきた人が実際に行なって有効だった学習法など、体験ベースの情報もたくさん得ることができます。

ツイッターで英語学習をする際の注意点

他の情報に気を取られないよう工夫する

拡散性が高いというツイッターの性質上、直接フォローしていない人のツイートをはじめ、自分が得たいと思っている情報とは関係のない情報までがタイムラインに流れてくることがよくあります。学習目的でSNSを開いた時に、学習に関係のない情報まで見て時間を搾取されてしまっては、本末転倒ですよね。

自分がフォローしている人以外のツイートが流れてこないように、Twitterのリスト機能を使い、英語学習アカウント専用のリストを作成しておくのがおすすめです。英語学習のリストだけをチェックすることで、余計な情報を目にせずに済みます。

英語学習者におすすめのツイッターアカウント6選


それでは、おすすめのツイッターアカウントをそれぞれの特徴とともにご紹介していきます。

1. こあらさん(こあらin Australia)

オーストラリア在住のこあらさん(@KoalaEnglish180)が、オーストラリアらしいコアラやカンガルーを使った可愛い図やイラストで、英語表現の微妙なニュアンスの違いや使い方を説明しています。

「分かりやすくて面白い!」とツイッターにいる英語学習者たちのあいだで瞬く間に話題となり、約1年で18万人ものフォロワーを獲得されています。どの投稿も目から鱗の分かりやすい解説なので、英語に苦手意識がある人でも、スッと入ってくるものが多いのではないでしょうか。

こあらさんの発信は、英語の勉強になるのはもちろんのこと、時々、くすっと思わず笑ってしまうような要素が取り込まれているところも、学習者が飽きないよう工夫されていると感じます。

楽しさと分かりやすさを兼ね備えた、筆者一押しのアカウントです。

2. テリー先生

英語学習者の間で大人気の英会話学習アプリ「Real英会話」の制作者テリー先生(@real_eikaiwa)のツイッターアカウントです。ネイティブが本当に使う英会話表現を配信しているのが特徴のアプリと同様に、ツイッターでもリアルな英語表現が毎日発信されています。例文と共に掲載されているリンクをクリックすると、音声の確認が行えるのも便利ですね。

学習アプリを開いて表現を覚えるのは能動的な学習なので、アプリをインストールはしたもののほとんど開けていない、という人も少なくないのではないでしょうか。テリー先生のアカウントをツイッターでフォローしておけば、習慣的にツイッターを開いた時にタイムラインから受動的に英語表現を学ぶことができるので、おすすめです。

3 .カンタさん(サンディエゴのカンタ)

アメリカの大学に留学して4年目になるカンタさん(@theonlyonekanta)が、実際に使うリアルな英語表現を中心に、英語やアメリカにまつわる様々な情報を現地から発信しています。

カンタさんのアカウントでは、英語表現のまとめ投稿に加え、英語学習におけるマインドについての発信も頻繁にされているので、学習へのモチベーションを貰えることも多いです。

何よりも、アメリカの若者間で使われている英語表現や最新の流行情報など、現地の大学に通うカンタさんならではの発信が魅力です。英語を学習している人のなかでも、特にアメリカに興味がある人はフォロー必須のアカウントです。

4. 楽しい例文

楽しい例文(@funfunreibun)」は、英熟語を学べるアカウントです。例文を使って覚えるのが特に有効とされる英熟語の特性を利用して、例文で熟語を学べるように作られています。

意外と知らない人も多そうな熟語がたくさん掲載されており、例文の難易度もほどよいので、全てのレベルの英語学習者におすすめできます。熟語を覚えるのが苦手という方は、ぜひフォローしてみてはいかがでしょうか。

5. 英文法bot

英文法bot(@jukenenglishbot)」は、ツイッターの中では比較的珍しい、英文法に特化して発信しているアカウントです。フォローしておくと約1時間に1回の頻度で英文法を学べるツイートが流れてきます。英語学習者が躓きやすい英文法や、意外と知られていないような語法知識などが中心的に取り上げられています。

文法書や教材を使った体系的な学習にプラスで取り入れると、忘れそうになっていた知識の定着にも効果的です。

6. うーたんさん(うーたん@英語)

うーたんさん(@uutn_english)のアカウントは、ツイッターのアンケート機能を使ったクイズ形式での投稿が多いのが特徴です。アンケート機能を使った投稿は、他の学習者がどの選択肢を選んだのかを統計で見ることができるという面白さがあります。

ツイッターでの英語学習をより効果的にするコツ

最後に、ツイッターを使った英語学習をより効果的なものにするコツをご紹介します。

気になったツイートは、ブックマークに登録しておく

英語学習で参考になるツイートがあったら、ツイッターのアプリ内でブックマーク登録しておくと、後からまとめて見返しやすくおすすめです。教材を使った学習と同様に、どんなに役立つ情報でも一度目にしただけでは忘れてしまうので、常に復習を心がけましょう。

自分でも英語学習の発信をしてみる

学んだ英語は、実践の会話やライティングなどのアウトプットを行うことで定着し、使える知識となっていきます。タイムラインで新しく学んだ英語表現や英単語を使って、すぐに自分でツイートを作ってみるのがおすすめです。自分の感情や意見、その日の出来事やこれからの予定など、なんでも良いので、学んだ知識をどう使って表現するか考えながらアウトプットしてみましょう。

まとめ

今回は、英語学習者にぜひフォローをおすすめしたいツイッターアカウントをご紹介しました。また、English Hubの公式ツイッター(@_EnglishHub_)でも、英語学習に役立つ記事を随時配信しています。様々な英語学習法を紹介するコラムや、オンライン英会話やスクールのお得なキャンペーン情報など、English Hubの最新記事を逃さずチェックできるので、よろしければぜひフォローしてみてくださいね。

【関連ページ】無料で学べる!SNSを活用したおすすめ英語学習法5選
【関連ページ】厳選!英会話力を向上させるスピーキングアプリ3選

The following two tabs change content below.
ちか

ちか

中学2年時にニュージーランドの現地校へ1年間留学。高校進学後、オーストラリアへ交換留学で再び1年間留学。高校在学中に英検1級、TOEIC965点、TOEFL iBT106点を取得。早稲田大学国際教養学部に現役合格。英会話講師やTOEICコーチの経験を経て、現在はフリーランスとしてライティングや、英語学習コミュニティの運営などを行っている。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数80万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム