スタディサプリ、アゴス・ジャパンによる新講義「海外留学(アメリカ)へのロードマップ」開始へ。

株式会社リクルートマーケティングパートナーズが提供するオンライン学習サービス「スタディサプリ」は2月15日、海外トップ大学・大学院留学準備指導校を運営する株式会社アゴス・ジャパン(以下:アゴス・ジャパン)による新講義「海外留学(アメリカ)へのロードマップ」を開始することを公表した

「スタディサプリ」は、教育環境格差の解消を目指し2011年にサービスを開始した。実力派講師による講義動画5000本以上が月額980円(税抜)で見放題のサービスを展開している。

一方、アゴス・ジャパンは、トップ校合格のために必要な各種英語テストの攻略法および出願コンサルティング指導を行っている。ハーバード大やスタンフォード大、ケンブリッジ大学、シンガポール国立大学など海外トップスクールへ累計1万件以上の合格実績を持つ。今回「スタディサプリ」の会員向けに、アゴス・ジャパン代表取締役である横山匡氏が、全7回に分け講義を行う。

海外留学に興味はあるが試験制度や金額が分からない高校生、そして英語に不安を感じている高校生に向け、海外留学を身近に感じてもらうことを目的としている。また、大学入試に向けての勉強が、海外の大学進学という新たな選択肢へとつながるという考えから、進学選択の幅を広げる狙いもある。

「海外留学(アメリカ)へのロードマップ」の内容は「1:大学入試英語試験の4技能化と留学という選択肢」、「2:大学留学と就職活動/就職後」、「3:アメリカの教育制度と留学の種類」、「4:海外留学が与えてくれるもの」、「5:入学審査のキーポイント」、「6:入学審査で「できそうだね」と思わせる項目」、「7:留学準備とスケジュール」である。

同講義は「スタディサプリ 高校講座―未来の教育講座」において行われる。

【参照リリース】『スタディサプリ』に新講義、アゴス・ジャパンによる海外留学へのロードマップが登場!海外への大学進学を身近に感じ、進路選択の幅を広げるチャンス
【参照サイト】スタディサプリENGLISH
【関連ページ】スタディサプリENGLISH「TOEIC® L&R テスト対策コース」の口コミ・評判
【関連ページ】スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」の口コミ・評判

(English Hubニュース編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。