歌って英語学習!洋楽カラオケが一気に上達する秘訣とは?

英語の楽曲をきれいな発音で歌い上げ、周囲をうならせてみたいと思ったことはありませんか?

English Hubでは以前、検証実験で明らかになった英語曲を歌うことによる英語発音の向上効果についてお伝えしました(「カラオケで87%が英語発音アップ!ビッグエコー運営の第一興商が発表」)。今回は洋楽カラオケの世界にもう一歩踏み込み、「洋楽発音レッスン」で定評あるALPHA英会話カフェ&スクール マネージャー兼講師のレネさんに、「洋楽を通して英語力を向上させる方法」や「洋楽カラオケ上達の秘訣」について、教えてていただきました!

回答者プロフィール:ビルドソラ アグルト レネ 天(たかし)

チリ出身の父親と日本の母親を持ち、高校卒業までチリで17年生活。上智大学国際教養学部卒。スペイン語を母国語としながら、日本語、英語をネイティブレベルまで独学で習得。大学卒業後、人材コンサルタントを得て、個人、法人向けのコーチングを行いながら、ALPHA英会話スクール・カフェでマネージャー兼講師を務めている。

洋楽を通して磨かれる英語力

たとえば机に向かって英語を学ぶのは苦手でも、洋楽を日常に取り入れれば、移動時間や待ち時間など様々な生活シーンで無理なく英語に触れられます。幅広いジャンルから自分好みの楽曲を選べる楽しさも、洋楽の魅力です。

英語のボキャブラリーがなかなか増やせず悩む学習者は多いようですが、洋楽を聴き、口ずさむうちに自然に英単語を覚えてしまった経験はありませんか?レネさんは、「メロディー」は言葉が頭にインプットされるのを手伝ってくれると話します。音楽にのせて「言葉と歌詞のイメージを連想できる」ので、ひとつひとつの言葉がより覚えやすくなるのだそうです。

洋楽からボキャブラリーを学ぶポイント

ここで、洋楽を通して語彙増強に挑む場合の注意点を確認しておきましょう。

洋楽の歌詞からボキャブラリーを覚えるなら、「フレーズを丸ごと暗記するのではなく、英単語を単体(名詞・動詞・形容詞)で覚えること」というのがレネさんからのアドバイスです。これは、英語の歌詞には比喩や語呂合わせが多用されているためだと言います。

たとえば、One Directionのヒットソング「What Makes You Beautiful」なら、このタイトルを丸ごと覚えても、そのまま会話に使う場面はまずないでしょう。それよりも、「make」という単語の使い方に着目し、「make+使い方」で検索をかけ、出てきた例文から使い方のイメージを広げる方が実用的な表現が学べます。

洋楽カラオケ上達の秘訣

ここからは、レネさんが伝授してくれた洋楽カラオケ上達の秘訣を、Q&A形式でご紹介します。

Q:どんな楽曲なら洋楽カラオケが上達しやすいですか?

A(レネさん):使われている英語とリズムがシンプルな曲を選びましょう。定番ではありますが、アーティストならBeatles、Carpenters、Eric Claptonなどがおすすめです。そのほかにも、YouTubeで「洋楽+解説」と入力して検索すれば、流行りの歌を解説してくれているYouTuber がたくさんいます。

Q:洋楽カラオケを練習する上で直面しやすい壁があれば、対策を教えてください

A(レネさん):テンポについていけなくて舌が回らないような場合には、ポップやラップのようにアップテンポな曲よりも、80年代の曲やバラードを選んだ方が比較的歌いやすいでしょう。ただ、プロの歌手になるために洋楽を歌っている訳ではないので、完璧に歌えるようになる必要はありません。「自分が一生懸命になれる曲」、「歌えるようになったらかっこいい曲」など、学習のモチベーションに繋がる曲を選ぶことが大切です。

Q:ずばり、洋楽カラオケ上達の秘訣があれば教えてください

A(レネさん):自分の歌い方を録音して、その歌を本家と比較しながら「単語と単語の繋げ方」「間の置き方」「リズムのとり方」などを意識して真似することがおすすめです。

歌詞を目で追いながら洋楽を聴いてみると、多くの単語が隣接する単語と結合して歌われていることに気付きます。また、歌ってみてうまく歌詞を音楽に乗せられなかったパートを聴いてみると、オリジナルの歌声は思わぬところでポーズをはさんだり、急にスピードを上げたりしていることにはっとさせられることがあります。このことからも、英語曲を滑らかに歌いこなすには、音の変化やリズムの習得が欠かせないことがわかります。

ただ漠然とオリジナル楽曲の歌い方を真似るのではなく、レネさんに教わった注意を払うべきポイント(「単語と単語の繋げ方」「間の置き方」「リズムのとり方」)を意識しながら練習することで、上達への近道をたどりましょう!

洋楽を通して英語を学ぶ学習者へ励ましのメッセージをお願いします!

最後にレネさんから、洋楽を通して英語を学ぶEnglish Hub読者へのメッセージをいただきました!

レネさんからのメッセージ

英語は勉強するより、「表現を探す旅」だと思っていただければと思います。ネイティブに近い発音や歌い方はもちろんかっこいいし、自信につながるのでぜひ目指していただきたいです。でも同時に、洋楽を「表現や歌手の考え方を知る機会」としてとらえてもらった方がより楽しんでもらえるかと思います。

現在ALPHA英会話スクールでは、「英語学習者の悩みを解決するワークショップ」を月に1度開催しております。「洋楽での勉強法」「発音」「単語の覚え方」など様々なテーマを実施しておりますので、気楽にご参加ください。

まとめ

英語学習がなかなか続かないとう人も、もし音楽を聴くこと・歌うことが大好きなら、洋楽カラオケに「一度始めたらやめられない」楽しさを見出せるかもしれません。英語圏の文化に興味があれば、歌詞やその背景について理解・分析する楽しさもあります。最初からマイクに向かう必要はありません。まずはお気に入りの一曲を流し、歌詞を口ずさんでみませんか?より滑らかに、よりナチュラルに歌いたいという思いは、きっと英語力の向上につながるはずです。

【関連ページ】人気の英会話カフェ体験取材レポート Vol.1「アルファ英会話カフェ」
【関連ページ】カラオケで87%が英語発音アップ!ビッグエコー運営の第一興商が発表

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム

English Hub 編集部おすすめの英語学習法PICK UP!

English Hub 編集部がおすすめの英語学習法を厳選ピックアップしご紹介しています。

スタディサプリEnglish

ドラマ仕立てのストーリーで楽しく「話す力」「聴く力」を身につける!

レアジョブ

満足度99.4%!シェアNo.1、累計会員数60万人を超えるオンライン英会話の代名詞

ビズメイツ

無料体験受講者の50%以上が入会するビジネス英語の決定版プログラム