英語学習アプリ「POLYGLOTS」法人版で、カリスマ英語講師のセミナーを受けよう!

企業のグローバル化が進み、社内で英語学習を薦められている方もいるのではないでしょうか。通学型の英会話スクールやオンライン英会話、アプリなど、さまざまな学習法がありますが、どれが合うかは一人ひとりの目的やレベル、性格によって異なります。またひとつの学習法のみでは、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングなど、学習方法の特性により効果がかたよる場合もあります。

そこで、社会人におすすめなのは効果の異なる学習方法を組み合わせることです。80万人が利用する英語リーディングアプリ「POLYGLOTS」は2月21日より「アプリによる自己学習」と定期的な「カリスマ英語講師によるセミナー」を組み合わせた新しい英語研修プランを、法人向けサービス「法人版POLYGLOTS」で開始しました。

例えば3か月間コースでは、開始時に行う「コース始動セミナー」、開始1か月後、2か月後に行う「定着強化セミナー(1)」「定着強化セミナー(2)」、プラン終了後に行う「フォローアップセミナー」がPOLYGLOTS Authority講師により行われます。そして自習時間にアプリを活用することで、英語学習を効率よく進めることができます。

アプリでは、はじめにKPIを設定し、最新のニュース記事や英会話コンテンツを利用して、英会話に必要となるスキル「単語力」「リスニング力」「フレーズ力」を総合的にきたえます。

セミナーでは、目標設定やモチベーション維持、疑問点やつまずいている点の解消等を行うことができるため、個人学習ではカバーしきれなかった問題点をクリアにし、英語学習に集中して取り組むことができます。

POLYGLOTSは講師に、「英語トレーニングのICC」代表であり英語研修や講演を5,000回以上行ってきた千田潤一氏、大手企業で研修を担当し、国内で活動するネイティブスピーカーをTOEICの指導者、教材制作者として育成しているヒロ前田氏、POLYGLOTS内コンテンツ「Ordinary Day」の作者である熊田振一郎氏&Jennifer氏、英語を独学でマスターしTOEIC990点(満点)、英検1級、仏検準1級(フランス語)、中検2級(中国語)を取得し全国でコーチング、セミナーを展開している松本秀幸氏をむかえ、企業ごとのニーズに合った講師を提案し、割り当てをしてくれます。

また、TOEICのリスニング&リーディング対策を優先する場合には「TOEIC®︎ L&R強化」プランとして、定着強化セミナーをTOEIC®︎ L&R対策テイストに変更することができ、アプリでもTOEIC対策に特化したコンテンツを利用しながら勉強することができます。

今までのサービスはオンライン上のみでしたが、実際に講師のセミナーを受けることで、同じ期間でも効果はぐっとアップしやすくなります。社内で英語学習を検討している方は、ぜひPOLYGLOTSの法人向けサービスを試してみてはいかがでしょうか。

【関連ページ】「POLYGLOTS」の口コミ・評判を見る

The following two tabs change content below.
English Hub 編集部

English Hub 編集部

English Hub 編集部では、英語学習に取り組む社会人の皆様に向けて、英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクールのキャンペーン情報、インタビュー記事などをご紹介しています。