アクション映画×インタラクティブゲームで学ぶ英語教材『Olive Green』の日本版が発売!

世界的な教育コンテスト「Reimagine Education Award2020」の科学的学習法部門で、MIT(マサチューセッツ工科大学)などを抑えて金賞を受賞した「SuperMemoメソッド」を用いた英語教材『Olive Green』の日本版が、朝日出版社からリリースされました。

世界72カ国の学習者が利用する『Olive Green』は、オリジナルアクション映画とインタラクティブゲームで、楽しみながら英語が学べる人気の教材です。

料金プランは、1カ月コース(1,100円)3カ月コース(2,750円)、12カ月コース(8,800円)の3つのコースから選択可能。スマートフォンやタブレット、パソコンを使って、いつでもどこでも気軽に英語が学習できます。
※表示されている利用料はすべて税込価格です。

Olive Green

『Olive Green』の特徴

  1. 国際標準規格CEFRの学習基準を採用
    国際標準規格CEFRの評価基準を採用。ネイティブスピーカーレベルのC2を除く5つのレベルに対応しています。
  2. アクション映画×インタラクティブゲーム×英語学習
    アクション映画、ゲーム、英語学習の3つの要素を組み合わせた画期的な教材で、楽しく英語学習を進めることができます。
  3. 科学的に立証された「脳メソッド」で英語が身につく
    「分散学習」の研究者ピョートル・ウォズニアックが膨大なデータを基に編み出したアルゴリズムを採用した学習法で、最適なタイミングで復習し、早く効率的に脳に記憶を定着させることを目指します。
  4. Olive Green
  5. 「音声認識」機能で発音もチェック!
    iOSとAndroid、WindowsPCのアプリを使って、すべてのボキャブラリー練習問題で「音声認識」機能を使った発音チェックが可能(インターネット接続が必要)。客観的に自分のスピーチを評価し、スピーキング学習に生かすことができます。
  6. スマホやパソコンでいつでもどこでも英語学習が可能
    オンラインとオフラインのどちらでも好きな方法で学習可能です。また、スマートフォンやタブレット、パソコン、ウェブサイト、アプリなど、複数のデバイスで完全に同期して使うことができます。

※教材購入や無料英語力診断などの詳細は公式サイト(https://www.asahipress.com/special/olivegreen/?uiaid=prt)で確認できます。


スマートフォンやタブレットで、いつでもどこでも利用できる『Olive Green』。この冬、本格的なアクション映画やゲームを楽しみながら、英語力アップを目指してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
Yoko

Yoko

海外留学や夫の赴任で海外在住経験あり。留学時代は住み込みのベビーシッターからホテルのレセプションまで様々なアルバイトも経験。海外で出産して現在は一児の母。子供が母国語以外の言語をいかに楽しく自然に身につけることができるか興味を持ち、ベビーシッター時代の経験をもとにいろいろと研究中。