世界の学生が競う英語スピーチコンテスト「EFチャレンジ2020」応募受付中!

世界54か国の中高生が社会に対するポジティブな変革を議論する国際スピーチコンテスト「EFチャレンジ2020」の募集がスタートしています。

海外留学や語学教育、教育旅行事業を世界110か国以上で展開するイー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF)が主催し、2014年からこれまでに世界中から約5万人の学生が参加しているEFチャレンジ。第6回目となる今回のテーマは”What global issue are you most passionate about solving?”(あなたにとって最も情熱を注いで解決したいグローバル課題とは)です。“Speak Up”(声に出そう)のスローガンのもと、世界に向けて英語でポジティブな変革を投げかけられるようなメッセージを募集します。

参加を希望する学生は、このテーマに対して3~5分のスピーチ原稿を作成。動画を録画して公式HPに投稿することでエントリーできます。応募期間は2020年5月14日(日本時間23:59)まで。その後国内で最終審査を実施し、2020年6月8日に結果発表となります。

国内審査で最優秀賞に選ばれた学生は、2020年8月にEFニューヨーク校で開催予定の「EFユース・リーダーシップ・フォーラム」に招待されます。本フォーラムでは、様々な背景を持つ海外の学生と世界が抱える課題について考え、英語で話し合います。1週間の滞在中には、ニューヨークにある国連本部を訪問するなど、グローバルリーダーへの第一歩となる貴重な経験を得ることができます。また、各国からの参加学生たちと交流を深めることで、世界へつながるコミュニティ作りの機会にもなります。

世界の課題を英語で話し合えるグローバルリーダーをめざして「EFチャレンジ2020」に参加してみませんか?

「EFチャレンジ2020」開催概要

  • 募集テーマ:
    What global issue are you most passionate about solving?
    (あなたにとって最も情熱を注いで解決したいグローバル課題とは?)
    ※3~5分の短いスピーチを作成し録画、投稿してください
  • 募集期間:2020年1月8日(水)~2020年5月14日(木)
  • 応募先:EFチャレンジ公式ホームページ( https://bit.ly/2PWu0hv
  • 対象:14~18歳までの学生
  • 使用言語:英語
  • 選考スケジュール:
    2020年5月14日(木)応募締切          
    2020年6月中 国内最終審査         
    2020年6月8日(月)結果発表
  • 賞品:
    【最優秀賞】EFユース・リーダーシップ・フォーラムへのご招待
    【優秀賞】EFオンライン英会話レッスン無償提供など

【関連ページ】EF(イー・エフ)語学留学の口コミ・評判

The following two tabs change content below.
Yoko

Yoko

海外留学や夫の赴任で海外在住経験あり。留学時代は住み込みのベビーシッターからホテルのレセプションまで様々なアルバイトも経験。海外で出産して現在は一児の母。子供が母国語以外の言語をいかに楽しく自然に身につけることができるか興味を持ち、ベビーシッター時代の経験をもとにいろいろと研究中。